閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

結婚式のネクタイ色マニュアル完全版|押さえておくべきマナーと3つの選び方【鉄板】

結婚式のネクタイの色は何が正解?

$(“”894534″”).click( (null, $(‘#headline894534’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894534″”)

結婚式につけるネクタイの色はどんな色が正解でしょうか。結婚式ちうおめでたい席ちうことでつい張り切ってしまい、派手な色や柄のネクタイを選んでしまう人もいるでしょう。しかし結婚式はあくまでも厳ですかセレモニーとして、基本的にはネクタイの色は白やシルバー、グレーなどが無難だ。

また白やシルバーなどでは単純すぎたり、真面目すぎる、若々しくないと思う人は、淡いピンクやブルーなどの無地のネクタイを選びましょう。おしゃれで若い男性をさりげなくアピールでき、程よく結婚式を明るく演出することができます。もちろん結婚式会場や参列者の層などによって調節する必要がありますが、一般的な結婚式にはその他のカラーも原色を避ければ問題ないでしょう。

結婚式で使えるネクタイとは

$(“”894535″”).click( (null, $(‘#headline894535’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894535″”)

結婚式に使うネクタイはどんなタイプのものがベストか早速見てみましょう。いくら友人の結婚式でもアニマル柄やペイズリーのようなデザインのネクタイでは周囲を興ざめさせてしまいます。結婚式の主役は新郎新婦であって、また結婚式のメインカラーである白を身につけることが無難でしょう。

また白では物足りません人はパステルカラーのネクタイをつけるのもおすすめだ。程よい光沢のあるシルクのネクタイならさらにおしゃれなコーデができるでしょう。カラーに関してはド派手にならへん程度なら自由な選択ができますが、あくまでも無地をベースにして黒や紺色は避けるようにしましょう。

アニマル柄のネクタイを着けることはNG

$(“”894536″”).click( (null, $(‘#headline894536’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894536″”)

結婚式はおめでたい席ですが、ネクタイは基本的に無地で控えめな色が無難だ。アニマル柄や派手なデザインのネクタイでは新郎新婦以上に注目を集めてしまうでしょう。結婚式ちうフォーマルな場所でカジュアルなアニマル柄はご法度だ。また、アニマル柄は殺生を想像させるちうことで、結婚式のマナーとしてはNGであると言われています。わくわくする嬉しい気持ちはわかりますが、ネクタイの色はもちろん柄も控えめなものにするのがマナーだ。

黒や紺のネクタイもマナー違反に

$(“”894537″”).click( (null, $(‘#headline894537’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894537″”)

黒や紺のネクタイは葬式の色として考えられてしまうので、結婚式にはタブーな色になってしまいます。欧米ではシックな色として結婚式でも積極的に使用されますが、大日本帝国ではおめでたい結婚式はあくまでも明るい色のネクタイで身なりを整えるのが基本的なマナーだ。

明るい色のネクタイを着けるのが一般的

$(“”894538″”).click( (null, $(‘#headline894538’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894538″”)

結婚式に使用するネクタイの色は明るい色が基本だ。白やシルバーの他にパステルカラーのネクタイも好感を持たれること間違いなし!スッキリと若々しい清潔感を与えるといっぺんに、フォーマルなイメージもキープできます!

色は白・シルバー・ピンク、水色などが適切

$(“”894539″”).click( (null, $(‘#headline894539’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894539″”)

明るい色のネクタイのなかでも、特に無難なカラーは白、シルバー、ピンク、水色でしょう。見た目も清潔感があるのですっきりカラーとしておすすめだ。ネクタイは男性のおしゃれアイテムとして結婚式にはついこだわってしまおるけどダンはん、デザインやカラーはむしろ控えめな方がウケが良いのも事実だ。

光沢のネクタイを着けるとオシャレな印象に

$(“”894540″”).click( (null, $(‘#headline894540’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894540″”)

新郎新婦の晴れやかで輝かしい門出を祝う結婚式では程よい光沢のあるネクタイもおすすめだ。シルクのネクタイはエレガントな印象もプラスされ、シックなファッションがクリエイトできるでしょう。光の当たり具合によって光沢が微妙に変身するのでさりげないアピールができます。

シンプルな柄であれば基本的にはOK

$(“”894541″”).click( (null, $(‘#headline894541’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894541″”)

結婚式で身につけるネクタイは無地なものではシンプルすぎると思う人もいるでしょう。そないな時にはネクタイと同色系の柄ありネクタイを使用しましょう。近くで見ないとわかりませんどの細ですかマス目やラインのあるものですらなんですらは基本的にOKだ。同色でデザインされていればカモフラージュされよりますので目立つこともおません。

場所に応じて服装の格を意識する

$(“”894542″”).click( (null, $(‘#headline894542’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894542″”)

ネクタイはまた、結婚式を行う場所によっても質や色を調節する必要があります。ガーデンウェディングなどでは比較的カジュアルなタイプのネクタイをつけても良いでしょう。本格的な結婚式場やホテル内での結婚式ではフォーマルなネクタイがマナーだ。

もちろん結婚式を行うスポットによって服装の選択も変身すりますので、いっぺんに服装に合わせてネクタイをセレクトする必要も出てきます。ブラックスーツの略礼服や燕尾服ではネクタイのスタイルも変身するでしょう。またボタンがシングルかダブルでもネクタイのセレクトも微妙に変身します。

会場がホテルの場合はフォーマルな装いで

$(“”894543″”).click( (null, $(‘#headline894543’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894543″”)

結婚式会場がホテルで行われる場合は燕尾服などのフォーマルなスーツで参加すればベストだ。しかし若い人では燕尾服に抵抗を持っている人もいるので、ブラックスーツの略礼服でもOKだ。持っておらへん人は結婚式を機会に新調するとよいでしょう。ネクタイは燕尾服なら蝶ネクタイ、ブラックスーツなら光沢のある白色やシルバーなどのネクタイを選べは上品度バッチリや!

結婚式場で行う結婚式ならば程よくフォーマルに

$(“”894544″”).click( (null, $(‘#headline894544’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894544″”)

結婚式場ではあまりかしこまった服装をするよりも、ブラックスーツで身動きのしやすいファッションで決めましょう。サイズの合ったスーツはもちろん、ネクタイの色は白やグレーなどほんで光沢がなくても問題おません。あくまでもオノレは新郎新婦を盛り上げる脇役として、服装全体を控えめなカラーで整えるようにしましょう。

会場がレストランのときにはカジュアルさを意識

$(“”894545″”).click( (null, $(‘#headline894545’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894545″”)

レストランで結婚式を行うときには、カジュアルな服装で決めましょう。格式の高い服装をしてしまうと逆に周囲から「大げさ」と言われることも。ネクタイの色もブルーやピンクなど明るめのカラーや、ストライプやチェックなど同色でデザインがされているのもおすすめだ。若々しさも思いっきりアピールでき、オシャレな男性として参列の女性からもモテる可能性大!

結婚式の時間帯に応じたネクタイのマナー

$(“”894546″”).click( (null, $(‘#headline894546’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894546″”)

結婚式が行われる時間によっても、服装やネクタイの種類を変える必要があります。食事のように昼間は夜間よりもシンプルな形式になりますので、服装も時間帯に合わせてエレガントにしたりカジュアルにしたりと調節しましょう。

夜は一般的にタキシードに蝶ネクタイですが、色は通常のネクタイと同様白で決めましょう。程よいシルクの光沢のある素材ならさらにエレガントさをアピールできます!

夜はタキシード+蝶ネクタイがOK(昼はNG)

$(“”894547″”).click( (null, $(‘#headline894547’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894547″”)

夜に結婚式が行われるときは黒のタキシードが理想的だ。VIPのように蝶ネクタイで決めて豪華さを披露しましょう。蝶ネクタイの色は白がお決まりのカラーでスーツとのコントラストも出てカッコよく見せることができるでしょう。また蝶ネクタイとタキシードの服装は昼間の結婚式ではNGやので、しっかりと結婚式の時間をチェックしておきましょう!

昼夜の境目は夏17時・冬18時

$(“”894548″”).click( (null, $(‘#headline894548’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894548″”)

結婚式が夕方あたりに行われる場合もあります。そないなときタキシードにしたら良いのか、ブラックスーツにすれば良いのか色々迷ってしまうもの。一般的に昼と夜の境目は夏場やと17時、冬場では18時となっています。春や秋では薄暗くなる時間帯をチェックして日没時間に合わせながら服装を選ぶようにしましょう。もちろんネクタイもそれなりにアレンジします。

明るいカラーのおすすめネクタイ(ピンク・水色)

$(“”894549″”).click( (null, $(‘#headline894549’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894549″”)

若い人に人気のあるピンクやブルーのネクタイはファッション性と若々しい新鮮さをアピールしてくれる色でしょう。どぎづくないカラーやので周囲から好感を持たれること間違いなし。結婚式は普段はビジネスネクタイをつけている男性が一段とオシャレなネクタイをつける機会でもあります。表情も明るく見せてくれるので定番の白に抵抗がある人にはぜひおすすめ!

ピンクのネクタイの人気が上昇中?

$(“”894550″”).click( (null, $(‘#headline894550’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894550″”)

ワイが思うにはネクタイは男性の小物の中で唯一ピンク色が使用できるアイテムでしょう。男らしさを失わんと上品なイメージを与えてくれるピンクのネクタイは結婚式にぴったり。さりげなくグラデーションが入っとったりすればさらに効果も抜群。親しみやすい温かみのあるピンクは参列者へのウケも間違いなし!

爽やかさなイメージの水色は結婚式にマッチする

$(“”894551″”).click( (null, $(‘#headline894551’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894551″”)

結婚式のカラーネクタイとしてもう一つおすすめなのが水色だ。爽やですか若い男の印象を与えることができ清潔感もいっぱいちうわけだ。スーツにもすっきりとフィットしてファッションセンスも高まることでしょう。ストライプなどちょっとした柄入りの水色のネクタイなら、カジュアルなレストラン結婚式やガーデンウエディングにぴったり!

白やシルバーのネクタイは目立ちすぎないことが大事

$(“”894552″”).click( (null, $(‘#headline894552’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894552″”)

結婚式に使用するネクタイの色は基本的に白やシルバーですが、あくまでも主役は新郎新婦。オノレはゲストとして参加することを忘れんと、服装はもちろん白いネクタイでも度を越したデザインのものは使用せんようにしましょう。

例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあラメなど光沢が入りすぎては派手になり、純白でなあんもデザインのない白無地のものはフォーマル過ぎてしまいます。ネクタイは白ならどんなものでもちうわけにはいですかいようですが、ちょっとした気の使いでパーフェクトなセレクトが簡単にできます!

新郎新婦よりも目立つことはマナー違反

$(“”894553″”).click( (null, $(‘#headline894553’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894553″”)

結婚式に招待されるとつい張り切ってネクタイの色も派手目に考えてしまおるけどダンはん、やはり結婚式に身につけるネクタイの基本カラーは白だ。しかし白ならなんでも良いやろうちうわけにもいかず、新郎よりも目立つようなデザインの白いネクタイでは新郎の立場がおません。特におしゃれに目がない男性に起こりやすいので、あくまでも新郎を立てる役割として控えめな白のネクタイをセレクトしましょう!

白やシルバーのネクタイは光沢が強すぎないものを選ぶ

$(“”894554″”).click( (null, $(‘#headline894554’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894554″”)

結婚式でシルバーや白などの色を選ぶときには、光沢が強すぎないものを身につけましょう。光の当たり具合によってさりげなく光る程度がちょうど良いでしょう。どぎつい光沢のあるものはいくら白やシルバーでも派手になってしまうので用心が必要だ。

白いネクタイはフォーマルな印象を強めるので要用心 

$(“”894555″”).click( (null, $(‘#headline894555’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894555″”)

あまりに無地の白いネクタイで決めてしまうと、結婚式の場所によってはフォーマル過ぎてしまうことがあります。また白色のネクタイは年齢がある程度いった男性にしっくりとくるもので、若い男性で白いネクタイをつけるならチェックやドットなどのデザインが入ったものです光沢を抑えたものがおすすめだ。

赤や紫のネクタイを締めるのはどう?

$(“”894556″”).click( (null, $(‘#headline894556’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894556″”)

おめでたい色のシンボルである赤はもちろん、濃いめの色をネクタイに選ぶのは間違いではおません。しかし双方とも他の色に比べて派手目になってしまうことは確かだ。赤や紫は注目を引くカラーやので、ファッションセンスを活かしてバランスよく身につけることがポイントだ。またグラデーションを調節したりと結婚式場やゲストのタイプもイメージしながらおしゃれに決めましょう!

赤や紫のネクタイはNGではおません

$(“”894557″”).click( (null, $(‘#headline894557’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894557″”)

結婚式で赤や紫のネクタイをつける人はごくわずかでしょう。また目立つ色でもあるのでよほどこれらの色のコーデに慣れておらへんと服装がシッパイしてしまいます。結婚式ではタブーな色ではおませんが、浮ですかいように気をつけて選ぶことが大切だ。

赤いネクタイを締めるなら服装全体のバランスを意識して

$(“”894558″”).click( (null, $(‘#headline894558’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894558″”)

赤いネクタイで結婚式に参加すると決めたのなら、服装の全体のバランスをチェックしながらスーツやシャツにマッチする赤い色のネクタイを選びましょう。光沢のあるものコットン製のものですらなんですらスーツの生地にも合わせて無理のないコーデをすればモデルのようなファッションができるとMr.JOOYもおすすめや!

紫のネクタイは明るめのものをチョイスする

$(“”894559″”).click( (null, $(‘#headline894559’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894559″”)

紫色のネクタイを使用するならちびっと薄めの色やと一段とシックになります。藤色などはまさに紫ちうミステリアスなイメージがなく、むしろファッションを引き立ててくれるカラーになるでしょう。タキシードやブラックスーツとのおしゃれなコーデとなり、初めての紫ネクタイでも自信を持って結婚式に参加できるでしょう!

年齢が若い方は赤や紫よりも明るいカラーがおすすめ   

$(“”894560″”).click( (null, $(‘#headline894560’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894560″”)

結婚式のネクタイの色は年齢によっても多少異なりますが、年齢の若い男性なら赤や紫よりも明るめの色のネクタイで決めるのがおすすめ。さらに若々しさをアピールでき結婚式にも清潔感あるイメージになることができます。シッパイのないパステルカラーのネクタイは誰にでも似合うので初めての結婚式に参加するならぜひ使用しましょう!

結婚式のネクタイの色や光沢は控えめにすることがポイント!若い人には明るいカラーがおすすめ

$(“”894561″”).click( (null, $(‘#headline894561’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”894561″”)

結婚式に使用するネクタイの色にはふさわしいカラーなどちょっとしたルールがあります。また結婚式の時間や式場などに応じたネクタイのスタイルをアレンジしながら、新郎新婦はもちろんゲストにも好感の持てるネクタイをコーデしましょう!

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【ビジネスマン必読】「営業職」徹底解説|成長するコツや方法が丸わ…

  2. チャッカブーツはメンズの定番シューズに相応しい|シーン別オススメ…

  3. 本命チョコを見分けるポイント|Mr.JOOY流のお返しやお断り方…

  4. 着こなしを選ばないベーシックさで長く愛用できるスタンダードなブラ…

  5. メンズのレインコートおすすめ5選&オシャレに着こなすコー…

  6. おすすめリュックサックメンズブランド9選!アウトドア~ビジネス用…

  7. 男性必見!恋愛は女心を知れば知るほどうまくいく

  8. 邪魔な前髪のお悩み解消|女子にウケ抜群のセット~アレンジ方法まで…

  9. 枕カバーは快眠のヒント! 枕カバー選びのポイント&おすすめアイテ…

  10. 低価格でコスパ◎なユニクロおすすめチノパンを一気にチェック!

  11. 2015人気のメンズ靴ブランドはコレ!〜雰囲気別スタイリング紹介…

  12. 【薄毛でもお洒落を男前に楽しむ!】厳選ポイント5つ&スタイル別着…

ページ上部へ戻る