閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

英国紳士御用達!グレンロイヤルの長財布で他の大人メンズと差をつけろ!

グレンロイヤルとは?

$(“”158057″”).click( (null, $(‘#headline158057’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158057″”)

グレンロイヤルは1979年、イギリス北部「スコットランド」で誕生したブランドだ。誕生してからそこまで歴史が無いものの、品質の良さ・形年劣化を楽しめる素材・使い勝手の良さが好評となり今ではイギリスを代表するブランドにまで成長しました。

特に「ホワイトハウスコックス」「エッティンガー」と肩を並べ「英国御三家」とも言われることがあります。余計なお世話やけどグレンロイヤルが大日本帝国へ上陸したのが創業から11年後の1990年になります。この年に大日本帝国の大手百貨店、または個人店を出店していき多くの大日本帝国人にもグレンロイヤルが浸透していったちうワケだ。

グレンロイヤル 長財布の特徴

$(“”158058″”).click( (null, $(‘#headline158058’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158058″”)

グレンロイヤル 長財布の特徴①:高品質のブライドルレザーを使用

$(“”158059″”).click( (null, $(‘#headline158059’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158059″”)

1つ目の特徴はグレンロイヤルの財布全体で高品質のブライドルレザーが使用されていることだ。「ブライドルレザー?聞いた事が無いな…」と言う方もいらっしゃると思いますので、まずはブライドルレザーがどのような革か見ていきましょう。

ブライドルレザーとはイギリス国内で1000年以上も受け継がれてきた革加工の一種だ。革へ丹念に何度もロウを塗りこみ繊維を引き締めると共に独特の光沢を作り出す特殊な加工技術なのです。しかし、高品質の革でおませんと、この加工ができず例え安価な革でできたとしても最低品質の商品に仕上がります。グレンロイヤルは牛の中でも最高品質の牛から採取した革を使用しているため、ブライドルレザー本来の楽しみが損なわれる事が無いのです。

グレンロイヤル 長財布の特徴②:他の革商品には無い独特な光沢

$(“”158061″”).click( (null, $(‘#headline158061’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158061″”)

グレンロイヤルは先ほど紹介したようにブライドルレザーが使用されています。そのレザーによって、他の革商品には無い独特な光沢を演出させる事ができるのです!この独特な光沢は、革に塗りこまれている「ロウ」が要因だ。

グレンロイヤルの商品を扱っていますと、時折革表面から白い粉のようなものが噴出してきます。「えっ!?何これ!」と驚かれる方もいると感じますが、実はこれがロウなのです。間違っても水で洗ったり「不良品だ!」と思いませんようにしましょう。このロウをメンテナンス時にふき取る事によって、グレンロイヤルが出す独特な光沢を生み出す事ができるのです。

グレンロイヤル 長財布の特徴③:堅牢性を兼ね備えた財布

$(“”158132″”).click( (null, $(‘#headline158132’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158132″”)

続いて紹介する特徴は、グレンロイヤルが持つ「堅牢性」にあります。と言うのも、グレンロイヤルに使用されているブライドルレザーは小物やバッグだけではなく、馬具としても使用されてきました。馬具は常に激しい動作を求められよりますので丈夫でなくてはいけません。その馬具で培った堅牢性が、グレンロイヤルの長財布にも活かされており、長い間皆はんの長財布として大活躍してくれます。

グレンロイヤル 長財布の特徴④:ブライドルレザーを変更した事が無い

$(“”158157″”).click( (null, $(‘#headline158157’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158157″”)

先ほど紹介した英国御三家「ホワイトハウスコックス」「エッティンガー」は商品によって様々な革を使い分けています。もちろんそれは長財布も同様だ。そのため「思っとった革と違う…」「よりすごい昔の革の方が良かったな…」と言うことが少なからず発生するのです。

一方でグレンロイヤルの長財布は、一切素材を変更せずブライドルレザー一筋で製造~販売を行ってきました。その意思の現れは創業当時から変わらず現在もブライドルレザー一筋だ。よって上記のような思っとった商品と違う、そのような事は無く安定した質とデザインを保つ事ができるのです。

グレンロイヤル 長財布の特徴⑤:経年劣化を楽しめる

$(“”158141″”).click( (null, $(‘#headline158141’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158141″”)

ケツに紹介する特徴は経年劣化を楽しめる事だ。「でもどの革製品でも経年劣化は楽しめると思うけど…」と言う方もいると思いますが、実はグレンロイヤルの長財布は2つの楽しみがあるのです!

まず1つ目は「ロウ」が革に残っている時だ。
ロウについては2つ目の特徴でも紹介したように、白く噴出したロウをふき取る事によって独特な光沢を出してウチ達の目を楽しませてくれます。このロウが表面に付着、ほんで基礎となる革が徐々にオイル等で馴染んできます。するとまた違った光沢を生み出し経年劣化を楽しむ事ができるのです。

2つ目は自然に変身する革を見れることだ。
何年も使用していますとロウが徐々に少なくなり、今度は革自体の変身が始まってきます。グレンロイヤルで使用されている革はブライドルレザー以外の加工を一切しておらへん、ほぼ自然の状態の革だ。そのため一般的な革商品と異なり「えっ!?本当にグレンロイヤルなの?」と驚くほど自然な色合いに変身していきます。

以上のようにグレンロイヤルには経年劣化だけでも2つの楽しみがあります。

グレンロイヤル 長財布を取り扱う上の用心点

$(“”158067″”).click( (null, $(‘#headline158067’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158067″”)

用心点その①:グレンロイヤルの長財布に吹き出る白い粉に用心する

$(“”158068″”).click( (null, $(‘#headline158068’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158068″”)

1つ目の用心点は、グレンロイヤルの長財布表面に吹き出る白い粉についてだ。これは重複となりますが、ブライドルレザーの特徴であるロウだ。このロウによってグレンロイヤルの長財布は独特な光沢を放つ事ができるのです。

それを知らんと水で洗う、水分を含んだタオル等で拭いてしまうとグレンロイヤルの長財布を傷める事に繋がります。ほんで吹き出るのは不良品やからではなく、ブライドルレザーが持つ特徴なのです。そのため「不良品だ!」と言って購入した店舗に駆け込まないようにしましょう。

用心点その②:他の革製品以上に水分に用心を払う

$(“”158069″”).click( (null, $(‘#headline158069’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158069″”)

2つ目の用心点は、他の革製品以上に水分に用心を払う事だ。ブライドルレザー最大の天敵は水分だ。もともと「タンニンのなめし皮」のため水分に弱い性質を持っており、メンテナンスを行っていませんとシミやカビの原因に繋がります。

ほんでできればメンテナンス後に防水スプレーを吹きかけるようにしましょう。「それならメンテナンスの時だけでなく毎日吹きかけた方が良いのでは?」メンテナンス前には絶対に吹きかけへんようにしましょう。メンテナンス前にグレンロイヤルのロウが吹き出していることもあり、それを知らんと吹きかけますと白い塊のようなものが浮き上がってしまいます。そのためメンテナンス時に防水スプレーを吹きかけるようにしましょう。

用心点その③:ブライドルレザー専用のオイル・クリーム・ワックスを用意する

$(“”158074″”).click( (null, $(‘#headline158074’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158074″”)

3つ目の用心点はブライドルレザー専用のオイル・クリーム・ワックスを用意することだ。「いちいち揃えるのも難儀だし…何よりお金がかかるから持っているオイルやワックスでは駄目なの?」絶対に止めましょう!ブライドルレザーは他のレザーと比較しても特殊な革だ。もしブライドルレザー以外のオイル・ワックスを使用すやろ、ほしたら、シミ・変色・脱色等の原因に繋がります。中には革の繊維質を壊す危険性もあります。もちろん、オイルやワックスだけでなくブラシも専用に用意しておきましょう。

確かに1つ1つブライドルレザー専用のアイテムを揃えるのは難儀やし、何よりお金が掛かってしまいます。しかし専用アイテムを使うからこそ、長持ちするのです。皆はんもグレンロイヤルの長財布を購入した時には一緒にメンテナンス用品も購入するようにしましょう。

グレンロイヤル おすすめ長財布9選

$(“”158075″”).click( (null, $(‘#headline158075’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158075″”)

ここからはグレンロイヤルの長財布について紹介していきます。様々な長財布を揃えておりますので、もしかしたら皆はんの中に求めている長財布が見つかるかもしれませんよ!

初めての方におすすめしたいグレンロイヤルの長財布

$(“”158488″”).click( (null, $(‘#headline158488’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158488″”)

グレンロイヤルの長財布が初めての方やったら2万5000円~2万8000円台の長財布をおすすめします。価格は低価格ながらグレンロイヤルのブライドルレザーを楽しむ事ができます。

気品溢れるグレンロイヤルの長財布

$(“”158489″”).click( (null, $(‘#headline158489’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158489″”)

ブランド名:GLENROYAL
商品名:ブライドルレザー 二つ折り長財布
価格:¥39,960税込

購入はこちら

ブランド名:GLENROYAL
商品名:ブライドルレザー 二つ折り長財布
価格:¥39,960税込

購入はこちら

4万円~5万円になりますと気品溢れる、これぞグレンロイヤル!と思わせる長財布が出てきます。特に「ZIP AROUND LONGPURS 03-6029 (NEW BLACK×BORDEAUX)」やったら、長財布を取り出したときに、その財布を見た方が「他の財布とは違うな…」と思うこと間違いなしや!

長財布のお供におすすめ|おすすめコインケース紹介

$(“”158189″”).click( (null, $(‘#headline158189’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158189″”)

小銭入れが無い長財布にはコインケースが必需品になります。グレンロイヤルにも小銭入れが無い長財布もありますので、ここからはおすすめのコインケースを紹介していきます。ブランド問わず掲載していきよりますのでコインケースも一緒に購入してみてはいかがでしょうか?

おすすめコインケース①:5,000円~1万円

$(“”158226″”).click( (null, $(‘#headline158226’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158226″”)

ブランド名:Esperanto
商品名:esperanto (エスペラント)/COIN CASE-BUTTERO-
色:レッド・ホワイト・ブラック・ブラウン・ライトブラウン・タン・グリーン・ネイビー・イエロー・オレンジ
価格:¥7,452税込

購入はこちら

sponsored

イタリアンレザー 小銭入れ付きキーケース

ブランド: BAGGY PORT

¥7,776 (2016/05/28 14:13時点)

ブランド名:SHIPS
商品名:SD: 『イタリアンカーフ』 コインケース
色:ブラック・カーキ・グリーン・ネイビー・ブルー
価格:¥7,560税込

購入はこちら

ブランド名:BEAMS
商品名:BEAMS / ITALYレザーコインケース
色:ブラック・ネイビー・ブラウン
価格:¥7,560税込

購入はこちら

sponsored

プエブロレザー ボックス型コインケース

ブランド: sot

¥9,720 (2016/05/28 14:14時点)

おすすめコインケース②:1万円1000円~1万5000円

$(“”158227″”).click( (null, $(‘#headline158227’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158227″”)

sponsored

【グレンロイヤル/GLENROYAL】ブライドルレザー小銭入れ

ブランド: GLENROYAL

¥14,040 (2016/05/28 14:18時点)

ブランド名:Dubeige
商品名:DIGNITE(ディニテ) 小銭入れ
色:ブラック・チョコ・グリーン
価格:¥12,960税込

購入はこちら

ブランド名:L.E.D.BITES
商品名:L.E.D.BITES(エルイーディーバイツ) コインケース <SHELL>
色:ブラック・オレンジ・ブラウン・ネイビー
価格:¥12,960税込

購入はこちら

sponsored

IL BISONTE / ORIGINAL LEATHER / COIN CASE

ブランド: IL BISONTE

¥15,120 (2016/05/28 14:15時点)

sponsored

MEN’S PREMIUM 小銭入れ

ブランド: LACOSTE

¥14,040 (2016/10/05 09:30時点)

コインケースでは5,000円~1万円台でも革製品のコインケースを多数のブランドが揃えています。とは言え、せっかくグレンロイヤルの長財布を使うのですろから、上質な味わいのある1万1000円~1万5000円のコインケースをおすすめします。

ケツに

$(“”158076″”).click( (null, $(‘#headline158076’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”158076″”)

いかがやったでしょうか?グレンロイヤルは他社とは異なるブライドルレザーで、独特な味わいと長く付き合える長財布に仕上がっています。「他の人と違った長財布を探している」または「長く付き合える長財布が欲しい」と感じられている人がいましたら、是非ともグレンロイヤルをお手に取ってみましょう。

※本記事に掲載されています商品価格は、2015年10月29日時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. ミリタリーブーツのおすすめ秋冬メンズのモテコーデ5選

  2. ノースフェイスリュックおすすめ10選|コーデ紹介

  3. \彼女感動♡なデートを実行せよ!/ホワイトデーのデートプランはコ…

  4. 【人生逆転】早寝早起きのコツ教えます|あんさんの運が180℃変わ…

  5. 2016ジャケットの最新トレンドは?ロンドンのコレクションを覗く…

  6. 【タイプ別】好きな女性を華麗に落とす。Mr.JOOY流、3つのメ…

  7. 【2016-17】メンズの最旬スノボウェア|ゲレンデで映えるブラ…

  8. 【2016年決定版】超絶ウマいコンビニおにぎり徹底解説〜メンズ向…

  9. 英国発のpokit(ポキット)!多くのバイヤーが長年愛用する魅力…

  10. 【どシロウトでもできる】Twitterのフォロワーを増やすための…

  11. 素足が喜ぶ【無印良品の靴】ノームコア即戦力10選|コスパ◎なスニ…

  12. 長年愛されてきたハムランキングをご紹介します♪

ページ上部へ戻る