閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

解散してしもた邦楽ロックバンドを大特集。魂を震わせる激音を聴けっ!

惜しまれつつも解散した伝説のバンドを大特集します!

$(“”251712″”).click( (null, $(‘#headline251712’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251712″”)

洋楽・邦楽問わず、音楽の一つの形態であるバンド。ほとんどの曲はメンバーの1人が書いていて、別にバンドやなくても良いのですない?と思っても、バンドが解散するとその輝きが失われたりして、なんだかんだとバンドならではやったんだなぁとしみじみ思ったり。せやなかったら解散後には別のバンドとしてそれまでとはまるっきし違った音楽を始めたりと、すべてのバンドには、そのバンドでしか出せへん音ちうのが間違いなく存在しています。ファンとしては永遠に続けば良いのにと思うのですけどアンタ、いつかは解散するのがバンドの宿命なのも致し方ない事実や(それ故、ライブなど足を運べる内に行っておくのが大切やのでしょうね)。

大日本帝国の音楽シーンに大きな足跡を残した、後の音楽シーンに大きな影響を与えつつ、惜しまれながらも解散した偉大なバンドをご紹介します。どのバンドも今聴いてもまるっきし色あせておらへん音楽。バンドならではの引き締まった演奏、是非聴いてみてください。

祖国語ロックの先駆け|はっぴいえんど

$(“”251713″”).click( (null, $(‘#headline251713’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251713″”)

sponsored

風街ろまん

¥2,399 (2016/04/19 17:01時点)

細野晴臣(ボーカル、ベース)、大瀧詠一(ボーカル、ギター)、松本隆(ドラム)、鈴木茂(ギター、ボーカル)ちう今となってはあまりにも豪華なメンバーによる“はっぴいえんど”。“風をあつめて”をはじめ多くの名曲を残し、多くのミュージシャンに影響を与えました。そないなはっぴいえんどですが、ロックミュージックに祖国語の歌詞を乗せる事に対し、メンバー内外含め、様々な葛藤があったそう。今となってはなんと違和感もおませんが、こういった偉大な先人の元に現在の音楽は成り立っているのですね。

余計なお世話やけどはっぴいえんどは遠藤賢司、岡林信康、加川良、高田渡などなど、当時第一線で活躍しとったフォークミュージャンのバックバンドとして演奏しています。彼らのライブ盤などでその演奏を聴く事ができよりますので、ご興味のある方は調べてみてください。

アーティスト名:はっぴいえんど
活動期間:1969年~1972年
代表曲:風をあつめて

あまりにも早すぎたパンクス|村八分

$(“”251715″”).click( (null, $(‘#headline251715’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251715″”)

sponsored

ぶっつぶせ! !

¥2,484 (2016/04/19 17:01時点)

バンド名からしてヤバすぎるバンド“村八分”。歌詞にも差別的と取られかねない単語が多数出てくる事からテレビ・ラジオではかかる事がまず無いちうバンドだ。山口冨士夫による歪んだギター、チャー坊こと柴田和志による不穏なヴォーカルなど、それまでの大日本帝国にはまるで無かった強烈な音楽を作り出し、関西地区のロックファンの間で絶大な人気を博しました。そないなファンの一人が後に作家・ミュージャンとして活躍した中島らもだ。その強烈なサウンドは今聴くとまるでパンクミュージック(もちろん最近にはパンクちう能書きすらなかったちうワケやが)。パンクミュージックファンは偉大な先人の音楽を是非聴いてみてください。

余計なお世話やけど名曲、どうしようですかは映画「色即ぜねれいしょん(みうらじゅん原作、田口トモロヲ監督)」の主題歌として映画に出演した渡辺大知(黒猫チェルシー)、峯田和伸(銀杏BOYZ)、岸田繁(くるり)ちう豪華メンバーによってカバーされています。

バンド名:村八分
活動期間:1969年~1973年
代表曲:どうしようですか

泣きのメロディ|ザ・フォーク・クルセダーズ

$(“”251720″”).click( (null, $(‘#headline251720’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251720″”)

sponsored

紀元弐千年

¥6,700 (2016/04/19 17:01時点)

悲しくてやりきれへんといった泣きのメロディから、帰ってきたヨッパライといったコミカルな(ある種実験的な)曲まで幅広い曲調で世の中をアッと言わせたザ・フォーク・クルセダーズ。北朝鮮の民謡であるイムジン河(名曲!!)をカバーして、発禁処分を受けるなど様々な逸話を持つグループだ。解散後はそれぞれの道を歩んでおり、はしだのりひこと加藤和彦は音楽活動を、ほんで北山修は大学院進学の後、医学博士として九州大学の教授となるなど、学者としても大成しています。

バンド名:ザ・フォーク・クルセダーズ
活動期間:1965年~1968年
代表曲:悲しくてやりきれへん

これが大日本帝国のファンクミュージック|JAGATARA

$(“”251722″”).click( (null, $(‘#headline251722’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251722″”)

sponsored

南蛮渡来

¥1,851 (2016/04/19 17:01時点)

もともとはパンクバンドとして過激なステージパフォーマンスをしとったJAGATARA。だんだんとファンク色を強めて行き、1stアルバムとしてリリースされた南蛮渡来はパンク的な要素とファンク的な要素が入り混じり、独特の音楽性を発揮、各方面で話題となりよっました。その後も活躍を続けとったちうワケやが、1990年に、バンドの中心人物やった江戸アケミの急死によりその幕を閉じました。

バンド名:JAGATARA
活動期間:1979年~1990年
代表曲:TANGO

福岡市博多区からの刺客|NUMBER GIRL

$(“”251716″”).click( (null, $(‘#headline251716’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251716″”)

ソニック・ユースやダイナソー Jr.、ピクシーズといったオルタナ勢がアチラで盛り上がりをみせとった90年代、大日本帝国のロックの名産地、福岡で産声を上げたのが“Number Girl”だ。ボーカル、ギターの向井秀徳のヒリヒリとした歌声とギター、田渕ひさ子の鋭いギターワーク、中尾憲太郎のブリブリと唸るベース、ドラムのアヒト・イナザワによるバカでかいドラムの音と奇跡のようなライブパフォーマンスで人気を博しました。

4枚目のアルバム、NUM-HEAVYMETALLICを発売し、鉄壁の布陣に見えとった2002年、バンドは公式HP(狂う目)上で突然解散を発表しました。北海道で行われたラストライブはまさに鬼気迫っており、全ロックファンに聴いてほしい名作だ。その後、各メンバーはミュージシャンとして活躍を続けています。

多くのフォロアーを生んだナンバーガールですが、その影響はアチラにも波及しており、台湾のバンド“透明雑誌”などはジャケットから音楽性までモロにナンバーガールの影響を受けており思わずニヤリとしてしまいます。ライブでは「福岡市博多区からまいりましたナンバーガールや」ちう口上が有名なのですけどアンタ、向井秀徳氏の出身は佐賀県鳥栖市ちうのは豆知識だ。

バンド名:Number Girl
活動期間:1995年~2002年
代表曲:SAPPUKEI

あまりにもポップ過ぎる|BOaT

$(“”251717″”).click( (null, $(‘#headline251717’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251717″”)

ごく一部の間では大人気を博し、きっと次のアルバムこそ大ヒットするに違おらへんと言われ続けたものの、結局は大ヒットする事無く解散してしもたBOaT。その後アルバムは生産ヤメとなり、異常な程の高値で取引されとった時期もおました。

そないなBOaTの最もポップやった頃の作品がSoul, Thrash, Trainだ。ボーカル、ギターのAxSxEによるポップなメロディに、同じくボーカル、ギターのアインによる可愛らしい歌声と不思議な歌詞。なんとも言えない素敵なバンドやったちうわけだ。その後AxSxEとアインはNATSUMENちうバンドで活躍しておりましたが、そちらも2006年から活動休止中、今後の展開が待たれます。

バンド名:BOaT
活動期間:1998年~2001年
代表曲:KILL / KILL (I WANNA QUILLYOU, WHAT DO YOU WANT?)

90年代ロック代表|THEE MICHELLE GUN ELEPHANT

$(“”251719″”).click( (null, $(‘#headline251719’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251719″”)

sponsored

カサノバ・スネイク

¥2,000 (2016/04/19 17:01時点)

パンクロック、ガレージロック、パブロックに強い影響を受けた、ゴリゴリのサウンドが何ともカッコ良かったTHEE MICHELLE GUN ELEPHANT。ドストレートなロックで大人気を得るちうのはそれまでの大日本帝国のロックシーンでは見られなかったもの。以降、ストレートにロックを表現するバンドが増えたのはTHEE MICHELLE GUN ELEPHANT(および彼らの盟友BLANKEY JET CITY)の影響だ。

バンドが乗りに乗っとった2000年にはフジロック、2日目、グリーンステージ(一番大きなステージ)のトリを飾りました(同日の2番目に大きなステージでは伝説のHIP HOPグループであるRUN-D.M.C.がライブ、1日目のトリはBLANKEY JET CITY、3日目はPRIMAL SCREAM、錚々たるメンツや)。とにかくライブにこだわり1度ツアーに出ると50箇所程を周り続けとった彼らの鬼気迫る演奏は今聴いてもすさまじい勢いで迫ってきます。

バンド名:THEE MICHELLE GUN ELEPHANT
活動期間:1991年~2003年
代表曲:リボルバー・ジャンキーズ

見た目も音楽もあまりにもサイケな3人組|ゆらゆら帝国

$(“”251725″”).click( (null, $(‘#headline251725’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251725″”)

バンド名からしてサイケデリックな“ゆらゆら帝国”。ボーカル、ギターの坂本 慎太郎は眉毛を剃っておりまるで妖怪のような風貌、ベースの亀川千代は全身黒ずくめ、腰まで伸びたストレートのロングヘアがこれまたインパクト抜群。ドラムの柴田一郎は前の二人程のインパクトはおませんが、何気にヤバいと評判。

そないなビジュアルもサイケな3人組みが演奏する曲はもちろんサイケデリック。坂本 慎太郎による独特の歌詞、時には凶悪な程に歪んだギター、もしくはあまりにもクリアなギターに、うねるようなベースが絡み、それを確実に支えるドラムと大日本帝国ならではのサイケデリック・ロックちう独自の世界を切り開きました。そのサウンドはアチラでも評判が高く、アメリカのオルタナティブロックの雄、Yo La Tengo
は彼らのファンを標榜、ツーマンでライブを行ったりしていました。

上記は彼らの熱気が詰まったライブ盤。新品でも1000円程とすごいお求めやすい価格で販売されたウチのCD、信じられへん程の爆音で録音されているため、再生時には要用心だ。いや、ホント、スピーカーが飛んやうんで。

バンド名:ゆらゆら帝国
活動期間:1989年~2010年
代表曲:グレープフルーツちょうだい

圧巻のステージパフォーマンス|ボ・ガンボス

$(“”251714″”).click( (null, $(‘#headline251714’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251714″”)

sponsored

ボ&ガンボ

¥1,791 (2016/04/19 17:01時点)

伝説のボーカルどんと率いるボ・ガンボス。ロックンロールやサイケデリック、土着的な民謡、はてまて歌謡曲などなど様々な音楽をごった煮にした独自の音楽はこのバンドならではの独自なものですったちうわけだ。また熱気あふれるライブも魅力。バンドもお客はんもド派手な衣装に身をつつみ、京都の街をパレードするちう当時の様子がHOT HOT GUMBO ’92ちうライブDVDで確認できます。

余計なお世話やけどVoのどんとは京都大学中退ちう頭脳の持ち主。たけし・逸見の平成教育委員会ちうテレビのクイズ番組では何気に大活躍していました。

バンド名:BO GUMBOS
活動期間:1987年~1995年
代表曲:トンネル抜けて

大日本帝国のKing of Rock|RC サクセション

$(“”251721″”).click( (null, $(‘#headline251721’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251721″”)

sponsored

PLEASE+4

¥2,250 (2016/04/19 17:01時点)

KING OF ROCK忌野清志郎が率いた伝説のバンドが“RCサクセション”だ。初期は“宝くじは買いません”といった可愛らしいフォークソングを歌っとったちうワケやが、だんだんとロック化、それに伴い、忌野清志郎は派手なメイクと衣装に身を包むようになり後のソロ時代の原型がつくられました。そないなロック化した頃の名盤がPLEASE(1980年発売)だ。1曲目のダーリン・ミシンから勢い良くスタートし、大名曲トランジスタ・ラジオに流れ込み、モーニング・コールをシブロクヨンキュー、例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあこないなラヴ・ソングとキュートな曲が2曲ほど、DDはCCライダーでもっかい勢い良くと緩急を付けた曲の流れもたまりません。

その後、1990年12月のラストをもってバンドは解散、忌野清志郎の高校時代の友人やった俳優、三浦友和氏による再結成の働きかけもあったようですが、2009年に忌野清志郎氏が亡くなりその夢は断たれました。清志郎氏のライブは幾度となく体験したちうワケやが、RCサクセションもいっぺんは見たかったなぁ。

バンド名:RCサクセション
活動期間:1969年~1991年
代表曲:雨上がりの夜空に

まとめ

$(“”251731″”).click( (null, $(‘#headline251731’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”251731″”)

伝説の邦楽バンド特集、いかがやったか?どのバンドも後の音楽シーンに大きな影響を与えた偉大なバンドだ。好みの差こそあれ、音楽ファンであれば聴いて損はおませんので、是非聴いてみてください。しかしながら、解散してしまうと2度と見られへんパフォーマンス。そのうち見に行こうなんて思っていると見逃して残念な思いをする事もしばしばやし、チャンスがあればできるだけライブ会場に足を運ばれる事を、(オノレへの戒めも込めて)おすすめしておきます。ほなら素敵な音楽ライフを!!

※記事内の価格は2015年12月時点のものです

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 最高級ブランド・エルメスの靴を13足紹介!品格を魅せるメンズアイ…

  2. 【2016最新メンズヘアカタログ】流行のショートヘア12選

  3. 今すぐできる!パーク&普段のコーデに使えるディズニー総柄Tシャツ…

  4. 誠実な内定の断り方を身に付けよう!!失礼に当たらない方法を伝授し…

  5. 2016年夏【ホワイトデニム】はアチラメンズがお手本|coolコ…

  6. ジェイエムウエストンのローファーでクールな着こなしコーデ集!

  7. 【実用性抜群】孤高のブランド”ジルサンダー”こだわりアイテム特集…

  8. 軽井沢で何して遊ぶ?子連れ家族が一生の思い出を残せる観光プラン公…

  9. 食事後のお礼は言葉とメールで│上司や先輩に愛される人になる

  10. 女性を口説くのに最強な6つのパターンを厳選|一瞬でその気にさせる…

  11. 2016年【男髪】のトレンド完全網羅|人気color~ベリーショ…

  12. 【2016-17】メンズの最旬スノボウェア|ゲレンデで映えるブラ…

ページ上部へ戻る