閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

通な京都市デート!ベタやないデートプラン教えます!

①清涼寺

$(“”135468″”).click( (null, $(‘#headline135468’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135468″”)

国宝にお団子に映画の舞台!?清涼寺

$(“”135469″”).click( (null, $(‘#headline135469’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135469″”)

JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅より徒歩15分の場所にある清涼寺。嵯峨天皇の12番目の皇子、源融(みなもとの とおる)の別荘やった場所が後にお寺となり清涼寺となりよっました。この源融は紫式部作、源氏物語のヒロイン”光源氏”のモデルにもなったとされる人物で、当時の皇族の暮らした風景が実際に垣間見られるお寺ちうのがもおもしろい。しかしそれだけではなく本堂の神々しい「釈迦如来立像」も必見でウチは国宝に指定されています。せやけど釈迦如来像の拝観日は毎月8日と、その他定められた日に御開帳。拝観料1000円支払えばそれ以外の日でも拝観することも可能だ。さらに清涼寺のすごいトコは、この清涼寺の敷地内で、京都名物「湯豆腐」や昔ながらの素朴なお団子「あぶり餅」のお店もあり、お食事や休憩にも最適!また本堂奥の廊下は大奥での撮影に使われたちう、話題性抜群の素敵なお寺だ。

本堂と本堂奥が必見!入場料ケチりませんで!

$(“”135470″”).click( (null, $(‘#headline135470’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135470″”)

清涼寺の敷地内は散策自由でタダ。本堂は入場料が400円必要となります。ウチのお寺は本堂や本堂の奥こそ見どころ満載で国宝の釈迦如来立像は本堂に、映画「大奥」の撮影にも使われた廊下は本堂の奥。また光源氏の元別荘やった雰囲気が感じられるのも本堂の奥あたりだ。できれば本堂への入場料はケチりませんで!また本堂奥のお部屋では、予約なしでも写経をすることができます。ぜひこの機会に2人でトライしてみて!境内では「竹仙」ちう湯豆腐やはんもあるのでランチにもお勧め。同じく敷地内の「大文字屋」のあぶり餅は素朴ながら味わい深い昔ながらのお団子だ。盛りだくはんの一日中いても飽きないお寺や!プランもしっかり練りましょう!

基本情報

■スポット名
清涼寺

■住所
〒616-8447 京都府京都市右翼翼京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46

■電話番号
075-861-0343

■ホームページ
http://jodo.jp/29-489/

②平野屋

$(“”135471″”).click( (null, $(‘#headline135471’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135471″”)

タイムスリップしたみたい!藁葺屋根のお店

$(“”135472″”).click( (null, $(‘#headline135472’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135472″”)

風情溢れる奥嵯峨野。あだしの念仏寺を通りすぎ道なりに真っすぐ行くと突如見えてくる藁ぶき屋根の家々。その光景はまるで昔の大日本帝国へタイムスリップしたみたい!藁ぶき屋根に苔が蒸しているその光景もまた雅だ。ウチのお店では、アユやマツタケやイノシシなど、季節によって厳選された素材の懐石料理をいただくことができます。季節ごとにお値段が違い 春・秋・冬はお昼 5,000円~、夜は 11,000円~。 夏は8,000円~、 夜は15,000円~となっています。懐石料理は要予約。また、春夏秋は名物の「しんこ団子」を食べることもできます。程良い甘さときなこのホロホロ感が美味でそちらもお勧めや!しんこ団子は予約は必要なく、立ち寄りでも食べることができます。大切な女性を連れていきたい知る人ぞ知る素敵なお店だ。

大人デート!貫禄ある姿に女性も惚れる!

$(“”135473″”).click( (null, $(‘#headline135473’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135473″”)

風情ある苔のむした藁ぶき屋根のお店。しかしただの田舎では終わりませんこだわりぬいた素材の懐石料理が食べられる大人のお店「平野屋」。京都市内にこないな素敵なお店があったなんて!と、連れてこられた女性は感激すること間違いなしだ。せやけど、連れてきたのは良いけれど割り勘やったらちょっとがっかり。ここは男らしくスマートに彼女のぶんも支払って、余裕のある大人の貫禄を見せちゃいましょう。懐石料理をいただく場合は予約するのを忘れんと!

基本情報

■スポット名
平野屋

■住所
〒616-8437 京都府京都市右翼翼京区嵯峨鳥居本仙翁町16

■電話番号
075-861-0359

■ホームページ
http://ayuchaya-hiranoya.com/

③ル・シェーヌ

$(“”135474″”).click( (null, $(‘#headline135474’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135474″”)

重厚感溢れる素敵な空間でフレンチを

$(“”135475″”).click( (null, $(‘#headline135475’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135475″”)

京都にいながら素敵な洋館でフランス料理がいただけるとっておきのフランス料理店「ル・シェーヌ」。円山公園の中に突如あらわれる石造りの建物「長楽館」の中にあるお店だ。長楽館は明治時代にタバコで財を成した「タバコ王」と呼ばれた人物 村井吉兵衛によって建てられた迎賓館で、建物の外観はもちろん、室内のインテリアまで細部に渡ってこだわりぬかれた家具や調度品などは、見てるだけでもうっとりしてしまうほど。その中でも「ル・シェーヌ」はさらにクラシカルなインテリア。本物の暖炉もあり重厚感たっぷり。そないな優雅な空間でフランス料理をいただくことができます。気になるお味のほうもこの空間に負けることなく美しく繊細!京野菜を使ったフランス料理の数々はどれもこれも絶品だ。お値段はランチ5000円~、ディナー12000円~となっています。

事前にマナーを勉強しておきましょう!

$(“”135476″”).click( (null, $(‘#headline135476’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135476″”)

外観内観ともに重厚で、格式のあるお店やので、必ず事前に予約をいれてから行きましょう。また、フランス料理を食べにきたのは良いけれど、男性がマナーを知りませんとなると、一緒にいる女性も恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。あらかじめフランス料理のマナーをお勉強してから行く必要があります。ウチのレストランはドレスコードがあり男性はディナーの際はジャケット着用となっています。素敵な空間に似合うように男性も女性も毎日毎晩壱年中よりドレスアップしてでかけるのがベストだ。

基本情報

■スポット名
ル シェーヌ

■住所
〒605-0071
京都市東山区八坂鳥居前東入円山町604番地

■電話番号
075-561-0001

■ホームページ
http://www.chourakukan.co.jp/cr/le_chene.php

④大覚寺

$(“”135477″”).click( (null, $(‘#headline135477’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135477″”)

その昔、御所やったすごいお寺!

$(“”135478″”).click( (null, $(‘#headline135478’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135478″”)

大覚寺はその昔、嵯峨天皇の離宮やった場所で、後にこの場所で法皇が政治を行ったことにより嵯峨御所とも呼ばれるようになりよっました。また、嵯峨天皇が大沢池に咲いとった花をつんで持ち帰り、器にさし、部屋に飾ったことから生け花が生まれたちう、生け花発祥の地でもあります。、広い寺の中は見どころ満載で、文化財保護のため襖絵はレプリカとなっておるけどダンはん本物と同じように再現されており、松や桜にボタン、鳥やウサギといった狩野派の襖絵の数々は色鮮やかで美しく一見の価値ありだ。朱色の艶やですか建物、霊明殿は華麗な雰囲気でお花をモチーフにした天井画も必見だ。アクセスはJR「嵯峨嵐山駅」徒歩約16分、入場料は500円となっています。

室内は撮影ok!カメラは忘れんと。

$(“”135479″”).click( (null, $(‘#headline135479’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135479″”)

歴史好き!神社仏閣巡りが好き!京都が好き!なカップルにお勧めなお寺だ。大覚寺は一部の重要文化財保護のため襖絵などレプリカとなっていおり、そのため、室内もほとんどの場所で写真撮影が可能となっています。(一部期間限定公開の部屋など撮影禁止の場所もあるのでその場合は係員の指示に従って。)旧御所やった格式あるお寺はドラマや映画の撮影にも数多く使われたほど素敵な撮影スポットがたくはんやので絶対カメラは忘れへんで!彼女のかわいい写真を撮ってあげると喜ばれるかも!せやけど、他のお客はんもいるのではしゃぎすぎには用心!

基本情報

■スポット名
大覚寺

■住所
〒616-8411 京都府京都市右翼翼京区嵯峨大沢町4

■電話番号
075-871-0071

■ホームページ
http://www.daikakuji.or.jp/

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. ストレッチパンツとは?スタイル良く見せられるストレッチパンツコー…

  2. 恋愛したくない若者が増えているってホント?理由や対処法を大公開!…

  3. 【スニーカーフリーク必見】あんさんが知らないNIKE(ナイキ)の…

  4. オススメの耳栓目的別10選!オノレの世界に入りたい時にお勧め!

  5. 「オイカワデニムがとても!」大日本帝国が誇る国産デニムの魅力とは…

  6. ユニクロでオリジナルティーシャツが作れる?使える無地ティーなども…

  7. 付き合う前のメールの頻度は重要【決めるポイントはコレ!】

  8. 予算は1万円!ジーユーのアイテムを使った最新メンズ秋冬コーデ紹介…

  9. 履歴書の印鑑の疑問に丸っとお答え|シャチハタでも良い?シッパイし…

  10. おすすめフィルムカメラ大特集|「レトロ」が今のトレンドに!?

  11. 【血液型診断】O型男女の性格は尽くし好き?思わず共感してしまうあ…

  12. 上から目線の女性の心理と特徴|恋愛傾向と対処法をずぅぇ良いえぇぇ…

ページ上部へ戻る