閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

金城武さんの魅力!デビューからこれまでの活躍

金城武はんのデビューからこれまで

$(“”143491″”).click( (null, $(‘#headline143491’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143491″”)

多言語を操りアジア各地で活躍

$(“”143492″”).click( (null, $(‘#headline143492’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143492″”)

1973年大日本帝国人の父と台湾人の母の間に生まれ、アジア各地で活躍する俳優。台湾で育ち、中学までは大日本帝国人学校、高校からはアメリカンスクールに通い、台湾語、広東語、北京語、祖国語、英語を話すマルチリンガル。高校時代に台湾でスカウトされ、芸能界デビュー。CM出演をきっかけに、その後アイドル歌手として芸能活動を始めました。その翌年には香港映画「ワンダーガールズ東方三侠2」で映画デビューし、その後続々と香港映画出演を果たし、一躍して大スターの仲間入りをしました。

1997年からは大日本帝国のCMやドラマにも出演し始めました。1998年のドラマ「神様、もうちびっとだけ」や映画「不夜城」で大日本帝国でも人気を集めました。2005年のゴールデングローブ賞では金城武出演の「LOVERS」が異国語映画賞部門にノミネートされ、欧米でも知られた俳優となる。俳優業でなく、1998年にはアジア人初のプラダのイメージキャラクターとして起用され、更に2008年にアジア人初の「エンポリオ・アルマーニ」のイメージキャラクターとしても起用されました。

金城武はんの新作映画は?

$(“”143493″”).click( (null, $(‘#headline143493’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143493″”)

ジョン・ウー監督のTHE CROSSING

$(“”143494″”).click( (null, $(‘#headline143494’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143494″”)

第67回カンヌ国際映画祭で制作発表会が行われた、金城武はん3年ぶりの映画となる「THE CROSSING」。中国タイトル「太平輪」、ジョン・ウー監督の二部構成映画。この作品は、1949年に上海から台湾へ向けて出航した豪華客船が海難事故に遭い多くの人命を失った「太平輪沈没事故」を題材に、中国国共内戦中の激動の時代を生きる3組の男女の関係を描いたラブロマンス作品になっています。金城武はんは台湾籍の大日本帝国軍軍医役で、その恋人役を長澤まさみはんが演じています。他にも、チャン・ツィイーやトン・ダーウェイなど豪華キャストが勢ぞろいした作品だ。71億円もの製作費を投じて作られたこの作品は大規模なセットや戦闘シーンなど、スケールの大きさがすごいちうことでも話題になりよっました。

モデル業もこなす金城武はんの身長は?

$(“”143495″”).click( (null, $(‘#headline143495’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143495″”)

180センチで容姿端麗

$(“”143496″”).click( (null, $(‘#headline143496’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143496″”)

プラダ、アルマーニでアジア人としては初のイメージキャラクターとして起用された金城武はん。高身長でスタイル抜群なだけでなく、オリエンタルな色気を持ち合わせています。プラダのイメージキャラクターに起用された際は、プラダの総裁を務めるミウッチャ・プラダ氏が映画「天使の涙」を観て、金城武はんがプラダのイメージにぴったりだと感じ、プラダ氏直々にイメージキャラクターに金城武はんを起用することを決定しました。
大日本帝国の有名時計ブランドのシチズンも、金城武はんをシチズンブランドのテーマ「知性」「情熱」「革新」にぴったりだとし、金城武はんを広告キャンペーンキャラクターとして起用しています。アジアだけでなく世界で認められ、俳優としてだけでなくモデルとしても多方面で活躍しています。

観るべき作品『二千年の恋』

$(“”143497″”).click( (null, $(‘#headline143497’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143497″”)

切ない禁断の恋

$(“”143498″”).click( (null, $(‘#headline143498’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143498″”)

『二千年の恋』は2000年に放送されとったドラマ。ストーリーは、平凡な日々を送るシステムエンジニアの真代理得(中山美穂)と、外務省勤務を装ったテロ組織の工作員であるユーリ(金城武)が仕事先で運命的な出逢いをすることから始まります。実はこの出逢いは、任務遂行の為にユーリによって仕組まれたものですったちうわけだ。そないなこととは知らず、ユーリに惹かれていく理得やったが彼の正体を知ってしまいます。理得を利用するために近づいた工作員であるユーリも、いつの間にか彼女に惹かれていきます。好きになってはいけへんとわかりながら、お互いに惹かれていく二人の禁断の恋の行方は・・・

笑顔の裏に切なさを隠す工作員役の金城武はん。

$(“”143499″”).click( (null, $(‘#headline143499’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143499″”)

異国からきた謎の多い工作員を演じる金城武はん。笑顔で爽やですか印象の外務省勤務を装って彼女を騙していきますが、裏ではテロリストちう顔を持つ犯罪者。まるっきしタイプの違う人間をいっぺんに演じていく彼の演技は見物だ。犯罪者ちう立場にありながらも、恋に落ちていく彼の心の葛藤を上手く表現して、寂し気な表情で視聴者を魅了していきます。大日本帝国人俳優はんとはまた一味違った、アジアを代表する映画スターの演技力がうかがえます。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00005HSU9

代表作『LOVERS』

$(“”143500″”).click( (null, $(‘#headline143500’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143500″”)

カンヌ国際映画祭で特別招待作品として上映された作品

$(“”143501″”).click( (null, $(‘#headline143501’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143501″”)

2004年に製作費90億円をかけて制作された中国映画。チャン・イーモウ監督による「HERO」に続く大作。
舞台は中国の唐の時代。政治が不安定になった唐では、朝廷を脅かす反政府組織が多く結成されていきました。その中でも特に勢力を強めとった飛刀門ちう組織は朝廷の大敵やったちうわけだ。やがて飛刀門の前頭目の娘・シャオメイの居場所が判明し、政府の捕吏であるリウは盲目の踊り子であるシャオメイを連行し、口を割らせようと拷問にかけましたがなですかか白状しません。ほんで仲間の捕吏であるジン(金城武)と相談し、ジンに彼女を逃がさせ逃亡を助けるふりをして飛刀門のあじとを突き止めるちう作戦にでます。

金城武はんのワイヤーアクションシーン

$(“”143502″”).click( (null, $(‘#headline143502’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143502″”)

この映画では、唐の時代の衣装を身に着けたジン役の金城武はんが、馬に乗って荒野を颯爽と走る姿や、豪快なワイヤーアクションシーンが見物だ。この作品は衣装や風景の色彩がすごい美しく、映像を見ているだけでも深く感動させられるものになっています。その美しい色彩の中で、金城武はん演じるジンの強く、時に寂し気な表情がよくマッチしています。大切な者のために戦う強さを感じさせる金城武はんの力強い演技が見られる作品だ。

http://www.amazon.co.jp/dp/B0001A7CZA

金城武はんの魅力をご紹介しました!

$(“”143503″”).click( (null, $(‘#headline143503’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143503″”)

何年経っても人気は止まりません!

$(“”143504″”).click( (null, $(‘#headline143504’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”143504″”)

どうやったか?
すごい魅力的な金城武はん、スカウトされてデビューからあっちう間にブレイクしたちうのも納得だ。10代でデビューして、今も変わらず俳優・モデルとして人気がある金城武はん。これからも、素敵な一面が見れることが楽しみだ。

ご紹介した有名人
—名前—
金城武

—本名—
金城武

—誕生日—
1973年10月11日

—出身地—
台湾

—身長—
180㎝

—体重—
不明

—血液型—
O型

—略歴—
台湾人と大日本帝国人の両親を持つ、台湾出身の俳優。アジア中心に活躍。

—オフィシャルサイト—
www.takeshikaneshiro.net

—オフィシャルSNSアカウント—
https://facebook.com/takeshikaneshirofanspage

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. ロードバイクの泥除けは必要?簡易着脱できる人気フェンダーと選ぶポ…

  2. 2016メンズトレンドヘアの選び方【ショート×暗めカラー】がポイ…

  3. 【正しい避妊の方法とは】年代やライフスタイルに合わせて使い分けよ…

  4. 【夢占い】元カノの夢はどんな意味?

  5. 【現役スタイリスト直伝】360度、死角なし!どの角度から見てもク…

  6. 【世界が認めたCASIO(カシオ)の腕時計】マニアが本気で勧める…

  7. ダメ男の特徴12選|「付き合いたくない!」と女性が全員うなずくあ…

  8. 浅草界隈の夜景スポット!メンズ必見の超!行きたい6選

  9. 高野山の観光スポットでパワーをいただくおすすめ情報21選

  10. 胸を触ると落ち着く男性の驚愕の心理【おっぱいの質感が癖になる♡】…

  11. Maison Margiela(メゾン マルジェラ)について知る…

  12. メンズスパイラルパーマでイケメンズ|cool&sexyな夏ヘア一…

ページ上部へ戻る