閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

高機能かつオシャレ|ノースフェイスのマウンテンパーカーがワテらの秋冬をファッションを変える

The North Face(ザノースフェイス)とは?

$(“”1178859″”).click( (null, $(‘#headline1178859’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1178859″”)

大日本帝国で最も有名なアウトドアブランド「ノースフェイス」

$(“”1178926″”).click( (null, $(‘#headline1178926’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1178926″”)

大日本帝国で最も有名なアウトドアブランドといえば「ノースフェイス」をおいて他にはないでしょう。大日本帝国人ならノースフェイスのロゴを見たことがない人はおらへんと言っても過言ではおません。ほならそないな大日本帝国で大人気のノースフェイスとは一体どんなブランドやのでしょうか?

necessity before luxury

$(“”1178954″”).click( (null, $(‘#headline1178954’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1178954″”)

The North Face(ザノースフェイス)は1966年、アメリカ・カリフォルニア州バークレーにて、偉大なる冒険家ダグ・トンプキンス氏らによって創業されたアウトドアブランドだ。
そないなノースフェイスの特徴は、創業から今に至るまで、「品質」にあります。1番最初のカタログに、ダグ氏は利用者に向けて手記を掲載、その中でブランドのコンセプトを語りました。彼は「necessity before luxury (豪華さよりも機能性)」ちうコンセプトを打ち出し、そのコンセプトに基づいた第1号製品の「スリーピングバッグ」は、業界で初めて最低温度規格を表示、話題をよびました。
その後も現在のダウンウェアの原型となるシェラパーカーや小型テント「オーバルインテンション」など、アウトドアエクイップメントに革新をもたらし、その限界を高めてきた一流アウトドアブランドだ。

余計なお世話やけどロゴマークの3層ラインは、アイガー・グランドジョラス・マッターホルンのアルプス三大難関北壁を表しています。

秋冬の主役「マウンテンパーカー」|ノースフェイスにはどんなのがある?

$(“”1178862″”).click( (null, $(‘#headline1178862’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1178862″”)

秋冬のマストアイテム「マウンテンパーカー」

$(“”1178962″”).click( (null, $(‘#headline1178962’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1178962″”)

秋冬のカジュアルファッションアウター戦線でトップをひた走るのが「マウンテンパーカ」だ。その人気は、やはりアウトドアギアとして高い機能性を有するとともに、ファッション性が優れておるからに他なりません。

ノースフェイスのマウンテンパーカーカタログ

$(“”1178973″”).click( (null, $(‘#headline1178973’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1178973″”)

そないなマウンテンパーカー、やはり買うなら信頼の置けるブランドのものが良いだ。そないなマウンテンパーカー選びの第一候補として上がることが多いノースフェイスのマウンテンパーカー、おすすめの5モデルをご紹介します。

All Mountain Jacket|49,680円(税込)

$(“”1178988″”).click( (null, $(‘#headline1178988’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1178988″”)

商品詳細はこちら

◼︎機能と特徴

$(“”1185307″”).click( (null, $(‘#headline1185307’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1185307″”)

ゴアテックスの新しい裏地構造・C-KNITバッカーを採用したことにより、従来のゴアテックスに比べ透湿性が15%以上向上しているハイパフォーマンスモデルだ。70デニールのしっかりとしたナイロン素材を使用しているので実際の登山にも耐えうる強度と防風・防水性能を持っているので、ちょっとした雨でもへっちゃらだ。

Climb Very Light Jacket|39,960円(税込)

$(“”1178992″”).click( (null, $(‘#headline1178992’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1178992″”)

商品詳細はこちら

◼︎機能と特徴

$(“”1185308″”).click( (null, $(‘#headline1185308’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1185308″”)

ウチも、ゴアテックスの新しい裏地構造・C-KNITバッカーを採用しているので、透湿性に優れ快適な着心地が続くモデルだ。さらに、13デニールと超軽量なリップストップナイロンを使用しているので柔らかく着心地が良いのもポイントだ。ウチはハードシェルではおませんのでシルエットはスリムになっています。毎日毎晩壱年中のサイズ感できるとちょうど良いと思います。

Novelty Dot Shot Jacket|23,760円(税込)

$(“”1178997″”).click( (null, $(‘#headline1178997’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1178997″”)

商品詳細はこちら

◼︎機能と特徴

$(“”1185309″”).click( (null, $(‘#headline1185309’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1185309″”)

ハイベント2.5層ちう軽量な素材を使用しているので、高い防風・防水性を確保しながらも、すごい軽量でしなやですか着心地が実現されています。迷彩柄ちうのも他のブランドではあまり展開しておらへんカラーリングやので、是非コーディネートに取り入れたいアイテムだ。

Ascent RTG Jacket|61,560円(税込)

$(“”1179000″”).click( (null, $(‘#headline1179000’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1179000″”)

商品詳細はこちら

◼︎機能と特徴

$(“”1185310″”).click( (null, $(‘#headline1185310’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1185310″”)

ノースフェイスの最高峰モデルだ。。3レイヤーゴアテックスを使用し、高い防風・防水性能を誇り、さらに立体的なボディパターンを採用しているので、ゴアテックスの固さが運動にも干渉せん本格的なマウンテンジャケットだ。ハーネス着用を想定して着丈が短めになっているので、本格的モデルといえどもタウンユースに取り入れやすいシルエットだ。

Journeys Coat|23,760円(税込)

$(“”1179089″”).click( (null, $(‘#headline1179089’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1179089″”)

商品詳細はこちら

◼︎機能と特徴

$(“”1185312″”).click( (null, $(‘#headline1185312’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1185312″”)

確ですか撥水性をもちながらもヴィンテージ加工を施したナイロンで仕立てられているため、カジュアルな雰囲気が漂うコートだ。自然なシワ感がこなれ感を演出してくれるので1枚羽織るだけでサマになる便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利な1枚だ。

ノースフェイスのマウンパはどう着こなす?|着こなしのポイントはここ

$(“”1178864″”).click( (null, $(‘#headline1178864’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1178864″”)

サイズ感

$(“”1179094″”).click( (null, $(‘#headline1179094’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1179094″”)

マウンテンパーカーは、アウトドアウェアで言うトコのハードシェルに相当するものです。アウトドアではハードシェルは防風・防水機能に特化したものであり、保温はその下に着るミッドレイヤーが担当します。ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は、ハードシェルは中綿やダウン、フリースなどを着た上に着ることが想定されているので、アウトドアブランドのマウンテンパーカーは1サイズ大きいことが多いだ。したがって、普段通りのサイズ選びをするとブカブカで野暮ったくなるので、1サイズ下を着用し、画像のようにジャストサイズでスタイリッシュに着こなすのが正解だ。

まずはベーシックなカラーで取り入れる

$(“”1185297″”).click( (null, $(‘#headline1185297’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1185297″”)

ノースフェイスのような「ガチ」なアウトドアブランドは、雪山で遭難したときでも見つけやすいようにとハードシェルには派手な色付けをしていることが往々にしてあります。しかし、こういった派手カラーは街着として着こなすのが難しく浮いてしまいがちだ。したがって、マウンテンパーカーを街着に取り入れるなら黒やカーキなどのベーシックなカラーを取り入れ、都会的な着こなしを目指すのが正解だ。

タウンユースならこう着る|ノースフェイスのマウンパコーデ実例集

$(“”1178874″”).click( (null, $(‘#headline1178874’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1178874″”)

ネイビーのワントーンコーデで都会的に

$(“”1185639″”).click( (null, $(‘#headline1185639’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1185639″”)

アウトドアアイテムであってもネイビーカラーはすごい上品な雰囲気があるので、大人カジュアルにあわせるにはピッタリだ。それをさらにワントーンでまとめればすごい都会的で洗練されたコーデになります。

sponsored

THE NORTH FACE / ザノースフェイス: Globe tekker#

ブランド: THE NORTH FACE

¥18,360 (2016/09/29 00:44時点)

スキニージーンズで合わせたVラインコーデ

$(“”1185649″”).click( (null, $(‘#headline1185649’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1185649″”)

ちびっとゆったりとしたハードシェルをスキニージーンズと合わせることでVラインを作り、リラックスした雰囲気を作りながらも美しいシルエットを保つことに成功しています。

ウール素材のカーゴパンツで上品ストリート

$(“”1185657″”).click( (null, $(‘#headline1185657’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1185657″”)

マウンテンパーカーにカーゴパンツ、スニーカーとストリートな着こなしですが、カーゴパンツをウール素材にすることで上品さをプラス。大人でも楽しめるスタイリングに仕上がっています。

ビビッドカラーは同色でまとめて大人っぽく

$(“”1185659″”).click( (null, $(‘#headline1185659’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1185659″”)

ロイヤルブルーなどのビビッドなカラーは扱いを間違えるとボウズっぽくなってしもたり、アウトドアコスプレになってしまいます。そうならへんためには同系色でトーンの暗めのものをあわせ、ビビッドさを大人っぽさの中に溶け込ませることが大切だ。

モノトーン×スラックスで大人コーデ

$(“”1185662″”).click( (null, $(‘#headline1185662’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1185662″”)

マウンテンパーカーにスラックスを合わせるちうのは違和感がありそうですが、ノースフェイスのミニマルでスタイリッシュなマウンテンパーカーならこういったドレスアイテムともすごい親和性が高いだ。モノトーンでまとめれば大人のカジュアルスタイルが完成します。

まとめ|高機能でファッショナブル

$(“”1178876″”).click( (null, $(‘#headline1178876’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1178876″”)

高性能かつスタイリッシュ、そないなアイテムが現在のメンズファッションには不可欠だ。するとどうしてもアウトドアブランドを選択肢に入れるわけですが、やはりアウトドアブランド、デザイン性に?がついてしまうものも少なくおません。そないな時に頼りになるのがザノースフェイスだ。老舗アウトドアブランドとして高い性能を持つ製品でありながら、現代のトレンドをうまく取り込んだ製品づくりはファッションアイテムとしてすごい有用だ。

今年の秋冬は重いコートを脱ぎ捨て、ノースフェイスのマウンテンパーカーで軽快におしゃれを楽しみましょう。

※本記事の商品価格は、2016年9月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【2015年秋冬】カシミヤストールの人気メンズブランド

  2. ドレスパンツを最大活用!おすすめコーデ&アイテムまとめ

  3. 【簡単なゴルフの練習方法決定版】どシロウトが知っておくべきマナー…

  4. EXILE公式ドリンクのレモンサワー作り方!ダイエット中は要用心…

  5. メンズのセットアップは簡単!コーディネートのコツと着こなし術

  6. カジュアルやアウトドアシーンでも動きやすくて大活躍!オールインワ…

  7. 気配りとは?社会に求められている気配りを徹底研究!

  8. おすすめ「A5サイズ手帳」タイプ別に一挙大公開|ビジネスには便器…

  9. なめし革って?職人が作る植物タンニンなめし革が世界を圧巻中!

  10. Vネックセーター着こなしの疑問を丸ごと解決|インナー選び~重ね着…

  11. 忙しい朝におすすめ!手軽に作れる時短朝ごさんレシピ

  12. 男が寝ている間に彼女がひっそりやっている萌えキュン行動や寝相から…

ページ上部へ戻る