閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

B級グルメがたくさん!岡山のご当地グルメ厳選8選

岡山の名産って?

$(“”129945″”).click( (null, $(‘#headline129945’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”129945″”)

岡山の名産って何が思いつくでしょうか。備前焼に倉敷の藍染、桃にトマト…色々と名産品があります。そないな岡山で、長年愛されて培われてきたご当地グルメを厳選してご紹介します。
お店で食べたいご当地グルメはもちろん、お土産にもご当地グルメを買って帰りましょう。

お店で食べたいご当地グルメ

$(“”129912″”).click( (null, $(‘#headline129912’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”129912″”)

津山ホルモンうどん

$(“”129913″”).click( (null, $(‘#headline129913’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”129913″”)

津山ホルモンうどんは、岡山県津山市のご当地グルメだ。津山は、昔から牛豚の流通の拠点やったため牛のホルモンが馴染みのある食べ物として昔から親しまれてきました。そのホルモンが、うどんとの相性が良いことから津山ホルモンうどんをビールのあてに食べるようになり、その美味しさから一躍ご当地グルメになったそうだ。
そないな美味しい津山ホルモンうどんが食べられるおすすめのお店は、「橋野食堂」だ。完売次第営業が終了やので、出来れば早めに行きたいお店だ。ほんで、行列必須の老舗のホルモンうどん屋はん。ぷりぷりのホルモンと、ねぎともやしがスタンダードな具材になっています。甘辛の味噌ダレが絶品だ。

橋野食堂
住所:岡山県津山市川崎549-9
アクセス:JR「津山駅」より徒歩10分
電話:0868-26-0502
営業時間:月~土10:00~20:00・日10:00~16:00・祝日10:00~19:00
     ※完売次第終了
定休日:不定休

橋野食堂 – 東津山/うどん [食べログ]

おかやまデミカツ丼

$(“”129914″”).click( (null, $(‘#headline129914’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”129914″”)

おかやまのカツ丼は、デミグラスソースがたっぷりとかかったカツ丼が主流だ。甘辛いこってりのソースで食べるカツ丼は、ランチにはぴったりだ。
そないな美味しいデミカツ丼が食べられるおすすめのお店は、創業1931年の老舗「味司 野村」だ。岡山県では、おばあちゃんからおじいちゃん、親世代もみんなが食べて育った野村のカツ丼と親しまれているようだ。そないな地元の人も愛するデミカツ丼ぜひ食べてみたいやね。

味司 野村
住所:岡山県岡山市北区平和町1-10野村ビル1階
アクセス:JR「岡山駅」より徒歩7分
     岡山電気軌道「西川緑地公園駅」より徒歩3分
電話:086-222-2234
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休(年末年始除く)

味司 野村 (のむら) – 西川緑道公園/かつ丼・かつ重 [食べログ]

ひるぜん焼きそば

$(“”129917″”).click( (null, $(‘#headline129917’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”129917″”)

昭和30年代、ひるぜん高原では各家庭で工夫して作ったタレで焼きそばやジンギスカンを食べることがブームになっていました。そないな時、「ますや食堂」ちう食堂のおばちゃんが作った焼きそばが絶品やったことからその焼きそばを「ひるぜん焼そば」として地元で愛されるようになったのが始まりだ。
ひるぜん焼きそばは、濃厚な味噌ダレを使い、ひるぜん高原で採れたキャベツと親鶏のかしわ肉を用いて作った焼きそばだ。
そないなおいしいひるぜん焼きそばが食べられるおすすめのお店は、「悠悠」だ。ここの焼きそばは、すべて秘伝と言われ、こだわり抜いて作られたジューシーな鶏肉を使った焼きそばだ。その秘伝のタレで作られた焼きそばは、地元でも人気がすごい高いだ。

悠悠
住所:岡山県真庭市蒜山下福田438-12
アクセス:蒜山ICより車で約8分
電話:0867-66-2642
営業時間:11:00~16:00
定休日:月曜日

悠悠 (ゆうゆう) – 真庭市その他/焼きそば [食べログ]

岡山バラ寿司

$(“”129918″”).click( (null, $(‘#headline129918’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”129918″”)

岡山を代表するお寿司と言えば、「岡山ばら寿司」だ。普通のちらし寿司とは違い、魚のつけ酢と具材をご飯に混ぜ込み、ひとつひとつ味付けをした具材をご飯の上にさらに飾ったお寿司のことだ。
このばら寿司は、岡山藩主が出した倹約令「食事は一汁一菜とする。」ちうものから、庶民が色々と知恵を出し、ご飯の上に具材をたくはん盛っても、一菜と考えたことから始まったと言われています。今のように、豪華な盛り付けになったのは明治時代になってからだそうだ。
そないな岡山県のばら寿司、美味しいと評判のお店は、「吾妻寿司」だ。。岡山駅に店舗を構えているので、旅の行き帰りにも気軽に食べることが出来るので便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利だ。
また、店舗の横でばら寿司のお弁当も販売しているので、時間がない時はお弁当を購入して新幹線やホテルで食べても良いやね。

吾妻寿司 岡山駅店
住所:岡山県岡山市北区駅元町1-1はんすて岡山2階
アクセス:JR「岡山駅」より徒歩すぐ
電話:086-227-7337
営業時間:11:00~21:30
定休日:なし

吾妻寿司 岡山駅店 – 岡山/寿司 [食べログ]

まんまかり寿司

$(“”129919″”).click( (null, $(‘#headline129919’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”129919″”)

まんまかりは、あまりの美味しさにまんま(ご飯)が足りなくなり、隣からまんまを借りに行ですかいといけへんほど美味しいちうトコから名前がついたと言われています。実際には、サッパと呼ばれる小魚で岡山の名産の小魚だ。まんまかりは、岡山ではお祭りの日に食べるものちう印象が根強く残っているため、まんまかりの料理と言えば、まんまかり寿司を連想する人が多いようだ。
本場の岡山のまんまかり寿司が食べることが出来るお店は、ばら寿司でも紹介した「吾妻寿司」だ。創業明治45年の吾妻寿司のまんまかり寿司は、店内で食べることもでき、またお持ち帰りも可能だ。予定にあわせて購入することが出来るのも良いやね。大振りなまんまかりとシャリが絶品だ。

吾妻寿司 岡山駅店
住所:岡山県岡山市北区駅元町1-1はんすて岡山2階
アクセス:JR「岡山駅」より徒歩すぐ
電話:086-227-7337
営業時間:11:00~21:30
定休日:なし

吾妻寿司 岡山駅店 – 岡山/寿司 [食べログ]

お土産に買って帰りたいご当地グルメ

$(“”129920″”).click( (null, $(‘#headline129920’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”129920″”)

きびだんご

$(“”129922″”).click( (null, $(‘#headline129922’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”129922″”)

きびだんごは、岡山県の土産物の餅菓子として有名だ。今とは材料は異なりますが、江戸時代末期に和菓子職人によって作りはじめられたと言われています。所説はいろいろとありますが、大日本帝国昔話の「桃太郎」にもきびだんごが出てくるので、きびだんごはお土産にも重宝されます。
きびだんごは、色々な老舗和菓子店が販売しておるけどダンはん、そのなかでもおすすめは創業明治10年の山脇山月堂のきびだんごだ。明治・昭和天皇に献上し、全国菓子博覧会で受賞を何度もするなど歴史のある和菓子店だ。
購入は、岡山県内の主要駅構内やサービスエリア、土産物店などで購入することが出来ます。

株式会社 山脇山月堂
住所:岡山県岡山市中区桑野708-1
電話:086-276-3013
販売場所は、岡山県内のJR主要駅構内、サービスエリア。

山脇山月堂

大手まんじゅう

$(“”129923″”).click( (null, $(‘#headline129923’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”129923″”)

大手まんじゅうは、吉備名物の由緒ある和菓子だ。天保8年、今の京橋本店の地で初代の伊部屋栄吉が創業し、岡山藩主の池田候から寵愛を受けお茶会の席などでは必ず、大手まんじゅうが用いられてきたそうだ。以来、170年余、岡山の人々に親しまれ、ハレの日はもちろん、ご贈答用などにも用いられ、今も岡山の人々の心をつかんで離さない和菓子になっています。
大手まんじゅうは、京橋本店など伊部屋直営店で購入できるほか、県内の天満屋や高島屋などの販売店で購入出来ます。

大手饅頭伊部屋 京橋本店
住所:岡山県岡山市北区京橋町8-2
電話:086-225-3836
※その他、岡山県内の天満屋、天満屋ハピータウン、高島屋、イトーヨーカドーで販売。

岡山備前銘菓┃大手まんぢゅう

白十字のワッフル

$(“”129924″”).click( (null, $(‘#headline129924’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”129924″”)

岡山県内でチェーンを展開するケーキ屋はん、白十字。ここのワッフルが大人気で、毎日毎晩壱年中行列が出来るほどの人気だとか。県内でしか、購入出来ないので、日持ちはしませんがすぐに渡せるお土産として喜ばれます。蜂蜜の風味があふれるほわほわの柔らかい生地に、カスタードクリームをたっぷりとははんだ昔懐かしのワッフルだ。
一番街店は、JR岡山県のすぐ近くにあるので、新幹線に乗る直前に購入することが出来るので便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利で嬉しいやね。

白十字 一番街店
住所:岡山県岡山市北区駅元町1岡山一番街地下一階
アクセス:JR「岡山駅」より徒歩2分
電話:086-232-6967
営業時間:9:00~20:00
定休日:岡山一番街に準ずる

白十字 一番街店 (ハクジュウジ) – 岡山/ケーキ [食べログ]

まとめ

$(“”129930″”).click( (null, $(‘#headline129930’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”129930″”)

いかがやったか。岡山のご当地グルメを、伝統料理からB級グルメまでいろいろと紹介してみました。岡山でしか食べることが出来ないものもあるので、何を食べようか迷ってしまいますね。岡山に旅行や出張などで行かれた際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 色気のある男になりたい…|フツメンに送るセクシーのススメ

  2. 【あんさんは〇〇系男子!?】ズバッと言い当てられるマップが恐怖&…

  3. 浴衣が似合いそうな女子の可愛すぎる髪型まとめ・男ウケバツグン♡5…

  4. 吉祥寺のお洒落な古着屋特集|マストで押さえたい駅近15店をPic…

  5. 非モテがSNSを活用する方法|大手SNSを利用して彼女を作る極意…

  6. 【2016最新】黒スキニーで作る夏の男コーデ特集|抜け感プラスが…

  7. 【2016決定版】ディズニーコーデを盛り上げる人気item一挙公…

  8. 【2016年】プロ野球選手年俸ランキング|一般社会では考えられな…

  9. 【栃木市ランチ大特集】デートでも絶対使える最高のおすすめ店をご紹…

  10. 甲府市の超おすすめ観光地23選|愛も深まるデートスポット

  11. グレゴリーのリュックはカジュアル・アウトドアOK!大人メンズを惹…

  12. 彼女が冷たい時の対処法!もしかして浮気?と不安に思う前に理由を知…

ページ上部へ戻る