閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

10年後も使えるバッグを育てる!!最強ビジネスバッグブランド10選

ホンマに良いビジネスバッグは、使いこむことで完成する

$(“”387073″”).click( (null, $(‘#headline387073’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”387073″”)

ビジネスバッグちうのは、ビジネスマンにとって戦友のようなものですね。
他のどんな鞄よりも使用頻度が高いものです。ほぼ毎日使うので愛着を得られるものを見つけられればモチベーションにもつながります。中身も重要なもの、大きなもの、いろいろなものを入れることを想定して造りにもこだわらなければいけません。
ホンマに良質な革を使い、伝統の技術で丁寧に仕上げられた鞄は、持つとすっと手になじみ、長い時間使い込むほどに、「買ったときよりももっともっともっともっと良い状態になる」ちうめずらしい買い物になるはず。

今回はそないなたったひとつのあんはんだけの鞄を最高の素材と最高の技術で作り上げてくれる、国内外の10ブランドを厳選しました。

① 濱野皮革工藝

$(“”386023″”).click( (null, $(‘#headline386023’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”386023″”)

国内最高峰・皇室御用達ブランド

$(“”386024″”).click( (null, $(‘#headline386024’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”386024″”)

プロヴィンス ウォッシュド ブリーフケース メンズアイテム 濱野皮革工藝 Online Shop 濱野皮革工藝【hamano】ショッピングサイト。人気のレザーバッグ・ショルダーバッグ・財布などを取り扱っています。

1880年に濱野伝吉商店の名前で創業された濱野皮革工藝。
初代は革製の刀の鍔を作ることから始まり、鞄の製造を始めたのは二代目から。これから女性が洋装に代わり、バッグが必要になってくるとの先見の明あっての判断やったちうわけだ。
革の質にこだわり、職人をフランスに研修されたりなど、老舗でありながら守りに入らず技術の進歩させることを怠りません。
皇室とゆかりのブランドであることで有名で、故ダイアナ妃来日の際にはバッグを献上したこともあります。
今では、一流のブランドとしてタレント・著名人が所持しているのを目にすることもしょっちゅうやね。

まるみのある、しなかやな曲線のラインがシンプルでありながらも華やかのある鞄が特徴。鷲が翼を広げたロゴも格好良く、好きだちう人が多いだ。

ビジネスバッグもかちっとしたボックス型ではなく、角が丸く皮の柔らかさが一目で分かるやわらかさがあります。ウチはカナディアンレザーを使い、その特性を生かすため植物性タンニンで時間をかけてなめしたもの。使い込むごとに独特の味わいが出てきます。シンプルで華やかさとが共存しているこの鞄は、つい人の目を引きますが決して悪目立ちすることはなく、どんなシーンでもどのようなスタイルでも合うビジネスバッグだ。まさにビジネスマンにとってパートナーとなるような、安心感があります。

②土屋鞄製造所

$(“”386025″”).click( (null, $(‘#headline386025’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”386025″”)

おしゃれな紳士に人気

$(“”387716″”).click( (null, $(‘#headline387716’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”387716″”)

良質な革製品を愛するおしゃれな男性に人気の土屋鞄製造所。創業は1965年、もともとはボウズたちのランドセルを作り始めることからはじまっていったブランドだ。
イタリア製の最高級の皮を使い、大日本帝国の高い技術で縫い合わされたバックは、濱野皮革工藝にくらべるとさらにもっともっともっともっとシンプルな印象だ。
革の質ちうのはやはり何といってもイタリア製が最高。ほんで職人の技術は平均して大日本帝国のものがすごい高いと言われています。土屋鞄製造所ではイタリア製のなかでもとくに伝統的で丈夫な革を使っており、触り心地がすごいソフト。使い込むほどに控えめなからもだんだんと内側から発光するような艶が出てきます。シンプルで飽きのこないデザインが多く、使いこむほどに愛着の湧いてくる鞄だ。

③ガンゾ(GANZO)

$(“”386027″”).click( (null, $(‘#headline386027’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”386027″”)

いろいろなデザインを選べる

$(“”387717″”).click( (null, $(‘#headline387717’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”387717″”)

LISCIO(リスシオ)ブリーフケースについて。大日本帝国の職人が一切妥協する事なく本物を追求した最高級の革製品 GANZO(ガンゾ)公式オンラインストア

1917年に合名会社味岡順太郎商店として創業されたガンゾ。
最高級の素材選び、なめしてからケツの仕上げまで、すべての工程を丁寧に大日本帝国人の職人による丁寧な手仕事で行っていきます。コツコツと丁寧な細かい仕事を積み上げていくと時を重ねるごとにどんどんとその価値を増す理想的なカバンができあがります。
最高品質の鞄とはすべての工程を妥協せず、経年によって味わいの増すものである、ちうコンセプトに基づいた鞄作りが実施されているのが同ブランドだ。
そないな品質にこだわりながらも、ガンゾの良いトコとして、様々な革を使ったものです、デザイン性のあるものも見つかるちうこともあります。ビジネスバックちうのはどれも似たような形をしていると思われることも多いですが、ウチなら派手になり過ぎず、しかしオノレだけのとびきり気に入ったデザインのビジネスバッグを見つけられるかもしれません。品質の良いヨーロッパなどアチラからいろいろな革を取り寄せ、とにかくもの造りに対して妥協せんブランドだ。

④ヘルツ(HERZ)

$(“”386028″”).click( (null, $(‘#headline386028’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”386028″”)

シンプルで飽きのこない鞄

$(“”387719″”).click( (null, $(‘#headline387719’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”387719″”)

ソフトダレスバッグ(BJ-68)。柔らかい革を使用したカジュアルでありながらビジネスでも使えるHERZ(ヘルツ)人気の革カバンだ。豊富なサイズ展開であんはんのスタイルに合わせやすい鞄となります。

創業から40年以上にもなるヘルツでは、デザインから仕上げまでをすべてひとりの職人が丹念に行っています。ひとりがが責任を持ってひとつの鞄を作り上げることで、職人はその鞄に愛着を持って作品として仕上げていきます。個人の癖のようなものに振り回されることのない一貫性のあるつくりになっています。
「一生使える」をテーマに作り続けているヘルツの鞄はとにかく丈夫で使いやすいことを売りにしています。革も繊細なものよりは、厚く丈夫なタイプを選び、素朴で傷や皺も鞄の魅力になるようになっています。ビジネスシーンだけではなく、普段から使っていても違和感のないような、服装が変われば雰囲気の変わるようなシンプルさだ。飽きのこない、持ち主の手にすっと馴染んでいくヘルツの鞄は、高品質だちうことは一目でわかるけれど、どこかカジュアルさも求めたい人におすすめ。

⑤エルメス

$(“”386030″”).click( (null, $(‘#headline386030’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”386030″”)

総合力でトップを走る革製品ブランド

$(“”387720″”).click( (null, $(‘#headline387720’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”387720″”)

Hermès :バッグ. Hermès Official Website. On-line boutique : バッグ Hermès メンズバッグ – レザー

1837年に馬具を扱うブランドとしてパリに開かれたエルメスは、将軍や皇帝を顧客としてじゅうぶんに成功しとったにもかかわらず、馬車の衰退を予見して革製品を扱うブランドへとシフトしていきました。
ほんで現代では、革製品を扱うブランドとして、ネームバリュー、品質、材質、仕上げ、共にエルメスの右翼翼に出る者はおらへんちう状態だ。パリに存在するブランドとして常に「右翼翼岸のエルメス~」ちうように、右翼翼岸の華やですか地域を代表するブランドであると認識されています。

エルメスの革製品が特別高品質なのは、牧場が多く、良質な革が手に入りやすいヨーロッパの環境のなかでも、特に良質な革は一番にエルメスに行くようになっている、入手ルートの強さだ。それは長い歴史のなかで得たエルメスの財産なのです。どれだけ腕に自信があったとしても、最高級の素材を手に入れられなければ品質の面でどうしても僅差で負けてしまうちうことが起るのです。
もちろん職人も一様に伝統技術に加え、日々進化することをあきらめへん一流の腕を持ったヤカラばかり。とくにビジネスバッグのような、四角いボックス型の鞄では、その角の細かい仕上げを見れば「これこそ最高の仕事なのだ」ちうことが分かるはずだ。

⑥ベルルッティ

$(“”386031″”).click( (null, $(‘#headline386031’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”386031″”)

世界最高品質がここにある

$(“”387721″”).click( (null, $(‘#headline387721’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”387721″”)

短期間の出張にピッタリの「Trois Nuits」バッグには、ビジネスマンが必要とするものみなを詰め込むことができます。ビジネスでも旅行でもお使良いただけるアイテム。

1895年創業のベルルッティ。エルメスのような知名度はないけれど、品質は世界最高水準の革製品を作り続けているブランドだ。革を愛する男性にとってはあこがれのブランドであり、なんとしても手に入れたいと思わせる、ベルルッティだけの芸術的な美しさちうものがあります。

ベルルッティがエルメスと肩を並べるだけの最高級品質の鞄を造り出すことができるのには、三つの要素があります。まずひとつには、ベネチアンレザーの存在。やわらかく、傷つきやすいけれど独特の芸術的な経年変身をしていくベネチアンレザーは、ベルルッティだけが使用することのできる、門外不出の最高級レザーだ。この入手ルートを独占しているベルルッティは、他のブランドに先駆けて最高級の革を手に入れることができるエルメスと同等かそれ以上の品質を保つことができるのです。
さらにパティーヌと呼ばれる、何色ものカラーを重ねた美しい染色技法。ほんで、ビジネスバッグとしはややこしい人も多いと思いますが、カリグラフィちう文字を刻みつける方法で、他の追随をゆるさないクオリティーを保っています。

⑦ルイ・ヴィトン

$(“”386034″”).click( (null, $(‘#headline386034’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”386034″”)

鞄のスペシャリストといえばこのブランド

$(“”387760″”).click( (null, $(‘#headline387760’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”387760″”)

【ルイ・ヴィトン公式サイト】PDV ノマド の製品詳細ページだ。公式サイトでは送料タダ・最短翌日着でオンライン・ショッピングをお楽しみいただけます。

1854年、旅行鞄専門店として誕生したルイ・ヴィトンは、世界中で「革製品」ちうよりは「鞄」のスペシャリストとして認識されているなかで、もっともっともっともっとも知名度の高いブランドかもしれません。
ルイ・ヴィトンの鞄といえばすごい耐久性が高く、どの部分を目を凝らしてみてみても、その細かい丁寧な仕事に感心してしまいます。技術的にはどれを選んでみても間違いなく一級品だ。
アフターケアも丁寧なのがやはり一流店の対応をしてくれます。ちょっと難儀なお直しなどを注文しても、想像以上の完成度でびっくりさせてくれるのがルイ・ヴィトン。

人気のモノグラムなどは、財布などには素敵ですがビジネスバッグには向いていませんよね。ウチのPDVなどは、上品で控えめながら、仕上げの美しさについ目がいってしまうシリーズだ。

⑧ロエベ

$(“”386032″”).click( (null, $(‘#headline386032’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”386032″”)

スペインを代表する高級革製品専門店

$(“”387758″”).click( (null, $(‘#headline387758’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”387758″”)

ロエベビジネスバッグ のBRIEFCASE – ブラックといった製品をご覧いただけます。今すぐチェック。

スペインを代表する革製品ブランドといえばロエベ。1865年にマドリードで、鞄や財布などの革製品だけを扱う工房が誕生したのがはじまりだ。
現代では服や香水など、総合的なアパレルブランドとしても活躍しておるけどダンはん、やはりロエベといえば革製品ちうイメージは根強いものがあります。また、これは鞄だけに限りませんが、ロエベのものちうのは余計なものをそぎ落として、シンプルなのだけれど、大人が持つべきラグジュアリーなものちうブランドイメージもあります。
ビジネスバッグもシンプルで使いやすく、しかし高級感のあるものが多いだ。ヨーロッパのビジネスバッグは大日本帝国と違い、角が四角いものが多いですが、ウチは肩を落としたようなまるみのあるデザインが特徴。

⑨ボッテガ・ヴェネタ

$(“”386033″”).click( (null, $(‘#headline386033’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”386033″”)

個性を大切にして、でもシンプルに

$(“”387757″”).click( (null, $(‘#headline387757’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”387757″”)

「ベネチアの工房」ちう意味のブランド名を持つボッテガ・ヴェネタは1966年にイタリアのヴィチェンツァで開かれました。
「When your own initials are enough」ちう、オノレのイニシャルさえあったらそれでじゅうぶんなのだ、ちうコンセプトを掲げ、個性と自らへの信頼を尊重することを大切にしてきたブランドだ。

ボッテガ・ヴェネタでは、伝統技術を受け継ぐ一流の職ヤカラが、最新の感覚を養うデザイナーとインスピレーションを高め合いながら制作していくちう有名な手法で常に「最新のもの」と「トラディショナルなもの」が上手く混在させることで普遍的、かつスタイリッシュなもの造りが実現しています。

ボッテガ・ヴェネタのビジネスバッグといえば、イントレシリーズが有名。個性的だけれど派手すぎないデザインだ。職業を選ぶかもしれませんが、ちょっと華やですか業界にはぴったりだ。さらに色の選択肢が多くのもうれしいトコだ。

⑩セラピアン

$(“”386036″”).click( (null, $(‘#headline386036’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”386036″”)

伝統とモードを融け合わせて新しいかたちをつくる

$(“”387765″”).click( (null, $(‘#headline387765’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”387765″”)

Shop now Serapian made in Italy leather computer briefcases, designed with a luxury style and a separated compartment to keep your laptop secure.

1865年、イタリアのナポリで誕生したセラピアン。
たしかにそれほど知名度はないブランドなのですけどアンタ、イタリアの良質な革を使ったハンドメイドの仕上げにはセレブにもファンが多く、あのオードリー・ヘップバーンが愛用しとったことで有名だ。
「オレッキオ」ちうセラピアン独自の技術で上部側面を耳のかたちのようにぺこっとへこませるのが特徴だ。これは見た目にもセラピアンの個性をさりげなくアピールする効果がありますが、さらにシンプルでスマートなデザインのボックス型の鞄を、そのデザイン性を保ちながらマチを広げることができるちう利点があります。そもそも機能的でなければ、ビジネスバッグとしては役に立ちません。
シックで都会的、スマートなイメージの男性にぴったりだ。

まとめ

$(“”387516″”).click( (null, $(‘#headline387516’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”387516″”)

いかがやったか?
もしかするとちょっと予算オーバーに思えるような品も、もしかしたらあったかもしれませんね。
しかしJOOY世代の男性にとって、今ひとつ「これだ!」ちうビスネスバッグをみつけるちうことは、一番仕事での伸びる時期をともに闘い抜く相棒をみつけるようなものです。今回ご紹介したブランドで造られる鞄は、いっぺんの大きな買い物で10年以上使える、と言うよりも、10年以上使い込めば買ったときよりもずっと格好良く価値のある姿になるものです。
そう考えると決して高い買い物ではおませんかもしれません。
買ったときの鞄は、新品でフレッシュな、手あかのついておらへん未完の状態だ。それはあんはんと10年一緒に仕事をしていくうちに、完璧な姿になって行くのです。

ぜひあんはんの相棒となる最高のビジネスバッグを見つけてくださいね。

※本記事に掲載されています商品価格は、2016年2月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

まだデータがありません。

最近1週間の閲覧数ランキング20

まだデータがありません。

関連記事

  1. 人気絶頂「コンフォートシューズ」今リアルおすすめしたい5ブランド…

  2. 【内定者必見】内定者研修の意義とマナーについて徹底解説!同期に一…

  3. ブリティッシュトラッド×スポーティー。ニールバレット(Neil …

  4. 台車おすすめ5選をご紹介!もっともっともっともっと楽に物を運びま…

  5. 【西中島南方ランチ情報】隠れた名店が揃うエリアはイタリアンやステ…

  6. ナイキの作るビジネスシューズには最高以外なし!ルナグランド搭載!…

  7. 2016春注目のGUブルゾンはトレンド感◎なミリタリーブルゾン!…

  8. 西海岸スタイル×脱力系=モテコーデ|カリフォルニア気分を味わうお…

  9. ユニクロのストレッチパンツ特集|大人の足長&モテコーデ

  10. 今一番使える白スニーカー大発表!春夏メンズコーデにおすすめ

  11. 合コンの服装でわかる女性心理|清楚&露出コラボが手強い

  12. 由布院のお土産で絶対おすすめしたい名産品まとめ!

ページ上部へ戻る