閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

2015カラー別におすすめMA-1~最新版メンズコーデをご紹介!

今さら人に聞けへん!MA-1タイプのブルゾンとは?

$(“”144906″”).click( (null, $(‘#headline144906’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144906″”)

MA-1とは、米軍のパイロット用に制作されたフライトジャケットの製品番号だ。その機能性とデザインからファッションアイテムとして注目され現在まで人気が継続しています。
特に今年は、MA-1が大ヒットしています。それに伴って、MA-1の印象を取り入れた、なんちうかようみなはんいわはるとこのMA-1タイプのブルゾンがファッションブランドからたくはん販売されています。
ここでは、広い意味でMA-1の遺伝子を引き継いだブルゾンとそれを採用したオシャレなコーデをカラー別に紹介します。
今年の一大ムーブメントとなっているMA-1タイプのブルゾンをコーデに取り入れてみてはいかがでしょうか。

MA-1のもうひとつの楽しみ方

$(“”145619″”).click( (null, $(‘#headline145619’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145619″”)

MA-1とは、アメリカの空軍のフライトジャケットがルーツであることはお話ししましたが、米軍の部隊などのワッペンやペイントが施されているモデルもすごい人気があります。
ブランドによっては、ブランドのマークを刺繍したりプリントしたりして、オリジナリティーを出しているモデルも多くあります。
MA-1のもうひとつの楽しみ方は、MA-1をキャンバスに見立てた、プラスアルファのアイテムを求めることにあります。
実は有名大手百貨店で、季節のフラワーを大胆にデザインした刺繍の入ったMA-1を販売したトコ、完売したちう事例もあります。
ネットの画像検索でも、オリジナリティーのあるMA-1をたくはん見ることができます。
オノレの所属するサークルやチームでそろえるのもイイやね。
アートや、アイテムに手を加えることに興味がある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
まとめのケツにワッペンや刺繍が施された魅惑のMA-1を紹介します。

カラー別MA-1タイプのブルゾンのコーデ①:カーキ

$(“”144909″”).click( (null, $(‘#headline144909’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144909″”)

MA-1タイプのメジャーな着こなしだ。
デニムにアースカラーのニットを合わせてば、今年風のコーデが出来上がります。
カーキはミリタリー風のコーデがトレンドになっていることもあり、アースカラーの中でも人気のカラーになっています。
MA-1においても最もメジャーなカラーになっています。

今年のコーデでは、カーキとブラックの組合せをよく見かけます。
ブラックは、カラーの中では最も落ち着いたカラーで、フォーマルカラーでもあるため静粛なムードも兼ね備えています。
そないなカラーであるブラックはコーデにおいても最も間違えの少ないカラーといえるでしょう。ブラックをベースにして、アースカラーを合わせたり、トレンドのボーダーを組み込んだりすると、堅苦しさが薄れてオシャレなカジュアルコーデが出来上がります。

ブランドが制作するMA-1のモデルは写真のように、オリジナルよりスマートなコーデができるように、デザインがスリムに改良されているアイテムが多いだ。

トレンドのアースカラーとグレーのボーダーを組み合わせたコーデだ。
ベージュのパンツにカーキのブルゾンを合わせて、トレンドのグレーのボーダーのインナーと合わせています。ボーダーにパンツと同系色のベージュが入っているトコロがおしゃれだ。

明るいブルーは今期の秋冬の注目カラーだ。
大胆に採用してもオシャレに見えるカラーですから大丈夫だ。

カーキのMA-1を使った大人コーデを2点ほど紹介します。
1点目はこちらだ。
ブラックのパンツとホワイトのタートルニットを合わせたモノトーンコーデに、カーキを合わせた落ち着いたコーデだ。

カーキのMA-1を使った大人コーデ2点目はこちら。
グレーのスウェットパンツにブラックのタートルニットを合わせた落ち着いた濃淡コーデにカーキのMA-1を合わせています。

レザータイプのMA-1はシックに決まります。ブラックのパンツにチェックシャツを合わせてインナーにトレンドカラーであるグレーを入れています。

今期の秋冬にロングタイプのMA-1のコーデがだいぶ取り上げられるようになってきています。
ロングタイプのMA-1は、クールで個性的なコーデに向いています。

カーキのMA-1タイプおすすめのブルゾン

$(“”145064″”).click( (null, $(‘#headline145064’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145064″”)

カーキのMA-1タイプおすすめのブルゾン①:DOORS タイプライターRib ブルゾン

$(“”145068″”).click( (null, $(‘#headline145068’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145068″”)

ブランド:URBAN RESEARCH DOORS MENS
商品名:DOORS タイプライターRib ブルゾン
3件の着用レビュー
価格:¥14,040税込

オリジナルのふっくらしたデザインを削ってシンプルやっきりさせたモデルだ。
使い勝手が良いアウターになっています。

購入はこちら

カーキのMA-1タイプおすすめのブルゾン②:[ジェニュインガーメント]C.IMAI MEMORY/TWILL MA-1 ブルゾン

$(“”145084″”).click( (null, $(‘#headline145084’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145084″”)

ブランド:green label relaxing
商品名:[ジェニュインガーメント]C.IMAI MEMORY/TWILL MA-1 ブルゾン
価格:¥15,120

シルエットをスリムに絞って、ボタンの部分のデザインをちびっと変更したモデルだ。カラーを明るめのカーキとしています。

購入はこちら

カーキのMA-1タイプおすすめのブルゾン③:BOYCOTT WEB限定MA-1

$(“”145087″”).click( (null, $(‘#headline145087’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145087″”)

ブランド:BOYCOTT
商品名:WEB限定 MA-1
価格:¥10,260

生地が光沢のある深い色合いのカーキやのでメタリックなイメージがするアイテムだ。
カーキは濃淡のイメージが出しやすいちう点では、グレーに似ているカラーとなります。

購入はこちら

カーキのMA-1タイプおすすめのブルゾン④:UPSTART メモリーウェザーMA-1

$(“”145091″”).click( (null, $(‘#headline145091’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145091″”)

ブランド:UPSTART
商品名:メモリーウェザーMA-1
価格:¥10,584税込

生地の質感と光沢が印象的なMA-1だ。今年のトレンドであるスリムなコーデに適したアイテムだ。

購入はこちら

カーキのMA-1タイプおすすめのブルゾン⑤:KELTY×SHIPS GENERAL SUPPLY 別注 MA-1 リブブルゾン

$(“”145116″”).click( (null, $(‘#headline145116’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145116″”)

ブランド:KELTY
商品名:KELTY×SHIPS GENERAL SUPPLY: 別注 MA-1 リブブルゾン
価格:¥19,440税込

クラシカルなムードと、ミリタリーカラーに近いカーキのアイテムだ。

購入はこちら

カーキのMA-1タイプおすすめのブルゾン⑥: LONG MA-1

$(“”145208″”).click( (null, $(‘#headline145208’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145208″”)

ブランド:MONKEY TIME
商品名:<monkey time × ALPHA>∴ LONG MA-1/アウター
価格:¥34,560税込

ウチは、ベーシックな色合いのカーキにグレーのパーカーを組み合わせたコーデだ。

購入はこちら

カラー別MA-1タイプのブルゾンのコーデ②:グレー

$(“”144911″”).click( (null, $(‘#headline144911’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144911″”)

グレーは今年最大のトレンドカラーになりよっました。コーデの中にグレーを取り入れると今風のコーデになりますので積極的に取り入れていきましょう。
グレーと合わせるとは、ネイビーやブラック、ホワイトといったベーシックな色や、アースカラーと合わせるのが今年のコーデの流れになっています。

写真のコーデは、ネイビーのパンツとプリントのイラストがポイントのホワイトのシャツを合わせたシンプルなコーデにグレーのMA-1タイプのブルゾンを合わせています。

今年のグレーコーデのひとつに、濃淡を活かしたワントーンコーデがあります。
グレーほど濃淡の度合いによってカラーの変身を出せるカラー他にはおません。イメージ的には、ホワイトにブラックのカラーを絵具で加えていく感じを想像してください。

写真のコーデはモード系にアレンジされたMA-1を使ったグレーの濃淡コーデだ。

ウチも濃淡コーデのひとつだ。カラーはホワイトからブラックまでのカラーしか使っていません。
濃淡コーデでこないなに変身に富んだコーデが完成すります。
ポイントはチェックのシャツだ。動きのあるチャックのシャツをコーデに加えると楽しい雰囲気が広がります。
カラーは濃淡を加えているだけで、ホワイトとブラックの2色を混ぜているだけですから、全体のイメージはバラバラにならへんで、まとまった感じに仕上がります。
濃淡コーデの考え方は今年のコーデのポイントになります。

ロングタイプのMA-1は、人とは違った、個性的なコーデが好きな方にピッタリのアイテムだ。
じんわりコーデに取り入れられておるけどダンはん、オリジナルのMA-1のように、ビッグウェーブになるアイテムではおませんでしょう。
そういった意味では、着ているだけでオシャレと注目されるアイテムになります。

グレーのMA-1タイプおすすめのブルゾン

$(“”144927″”).click( (null, $(‘#headline144927’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144927″”)

グレーのMA-1タイプおすすめのブルゾン①:LOUNGE LIZARD 裏起毛NYLONフライトブルゾン

$(“”144957″”).click( (null, $(‘#headline144957’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144957″”)

ブランド:LOUNGE LIZARD
商品名:裏起毛NYLON フライトブルゾン
価格:¥45,360税込

オリジナルタイプのデザインを尊重しながら、肩からウエストまでのワインを直線的なシャープなデザインにブラッシュアップしたモデルだ。

グレーのMA-1タイプおすすめのブルゾン②:2015-16FW M-1タイプブルゾン

$(“”145053″”).click( (null, $(‘#headline145053’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145053″”)

ブランド:eYe COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN
商品名:2015-16FW M-1タイプブルゾン
価格:¥56,160税込

キルティング加工を加えたMA-1タイプのブルゾンも、たくはんのブランドのテーマに取り上げられています。
キルティング加工は、コーデに変身が加えられることと、着心地がよく、保温性に優れている点がうれしいだ。

購入はこちら

グレーのMA-1タイプおすすめのブルゾン②:EDIFICE T/Rトロ MA-1

$(“”145123″”).click( (null, $(‘#headline145123’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145123″”)

ブランド:EDIFICE
商品名:T/Rトロ MA-1
価格:¥20,520税込

ダークグレーのスリムタイプのMA-1のモデルだ。
濃淡コーデのアイテムに活用すると、シックなコーデが出来上がります。

購入はこちら

カラー別MA-1タイプのブルゾンのコーデ③:ネイビー

$(“”144912″”).click( (null, $(‘#headline144912’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144912″”)

ネイビーは、グレーやブラックと並んでベーシックなカラーの代表格だ。同じベーシックなカラーでも、ネイビーはグレーやブラックとは違ったイメージを持っています。
ネイビーは伝統的なトラディショナルなイメージが強く出ますね。学校の制服や、ビジネスマンのスーツのカラーに多く採用されているのもそないなネイビーの個性が要因になっているのではおませんでしょうか。
ネイビーには、堅実とか誠実な印象が含まれておりますので、その日のシーンに合わせて取り入れていくのもよい方法だ。

写真はそないなネイビーの個性を活かしながら、明るいブルーのシャツを加えて楽しいイメージをプラスしています。

オールブラックのコーデにネイビーを加えるとコーデのイメージが、モード系からちびっとトラッドな方向に傾きます。
結果、オールブラックよりちびっとオープンマインドなイメージにコーデが仕上がります。

濃い目のネイビーはブラックにすごい近いけれでも、完全にイメージが違うちう、不思議なカラーだ。
ネイビーもブラックも光を通しにくい暗いカラーですが、自然界にネイビーの影は存在せんことが理由ではおませんでしょうか。

写真はブラックを取り入れた、オールネイビーのコーデだ。
オールブラックよりもカジュアルに仕上がっていることが分かると思います。

ネイビーのMA-1タイプおすすめのブルゾン

$(“”144929″”).click( (null, $(‘#headline144929’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144929″”)

ネイビーのMA-1タイプおすすめのブルゾン①:YEVS(イーブス)ナイロンMA-1ブルソン

$(“”144939″”).click( (null, $(‘#headline144939’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144939″”)

ブランド:YEVS(イーブス)
商品名:YEVS ナイロンMA-1ブルソン
価格:¥8,629税込

オリジナルのMA-1のふっくら感のイメージを残しながら、今年風にスリムでシャープにアレンジしたオシャレなモデルだ。
チャックをシルバーにしてポイントにしています。

購入はこちら

ネイビーのMA-1タイプおすすめのブルゾン②:JOURNAL STANDARD MA-1 ブルゾン

$(“”144949″”).click( (null, $(‘#headline144949’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144949″”)

ブランド:JOURNAL STANDARD relume
商品名:MA-1 ブルゾン
価格:¥15,120税込

オリジナルのネイビーカラーの色合いをそのまんま再現したモデルだ。
MA-1のポイントである腕のポケットなどは取り除いて、よりシンプルでタウンユースに向いているアイテムにブラッシュアップしています。

購入はこちら

ネイビーのMA-1タイプおすすめのブルゾン③:BRITISH WOOL BY MALLALIEUS スタジャン

$(“”145097″”).click( (null, $(‘#headline145097’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145097″”)

ブランド:LOUNGE LIZARD
商品名:BRITISH WOOL BY MALLALIEUS スタジャン
価格:¥59,400税込

ウチは、ブラックとネイビーのツートンカラーのスタジャンだ。
カテゴリーはスタジャンですが、MA-1のイメージを感じたさかい採用しました。ブラックとネイビーの組合せは、今年のコーデによく採用されている組み合わせだ。

購入はこちら

ネイビーのMA-1タイプおすすめのブルゾン④:BEN DAVIS/リバーシブル MA-1 ブルゾン

$(“”145100″”).click( (null, $(‘#headline145100’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145100″”)

ブランド:BEN DAVIS/WHITE LABEL
商品名:BEN DAVIS/リバーシブル MA-1 ブルゾン
価格:¥18,144税込

BEN DAVIS/リバーシブル MA-1 ブルゾンは、両面着られるリバーシブルタイプだ。
シンプルできれいなカラーのネイビーと、レトロなイメージのプリントが施されているホワイトベースのカラーの2通りが楽しめます。
シーンやコーデのカラーに合わせて、使い分けができる魅力があるアイテムだ。

購入はこちら

カラー別MA-1タイプのブルゾンのコーデ④:ブラック

$(“”144914″”).click( (null, $(‘#headline144914’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144914″”)

MA-1の印象を残して、大胆にブラッシュアップしたブルゾンだ。大き目のボタンが印象的でインパクトが大きいだ。
写真のように、オールブラックのコーデのアイテムとして活用してもイイやし、ブラウンなどのアースカラーのパンツに合わせてもGoodなコーデが完成すると思います。

今年のメンズの着こなしの主流は、パンツにスリムタイプを採用する流れだ。足が細くてスタイルが良い男性はどんどんスリムパンツをはきましょう。
写真のコーデは、ホワイトのシャツとパーカーをポイントに加えたホワイトとブラックのツートーンコーデだ。
使うカラーの数は少なめにして、アイテムの濃淡やデザインで変身を付けるのが今年風のコーデとなっています。

オールブラックのシンプルなコーデは、間違えおませんが、孤高で閉鎖的なイメージも加わってきよりますので、ちびっと印象を和らげるには、グレーやネイビーのカラーを加えたり、ボーダーやチャックなどの楽しいイメージのアイテムを加えるのがよいでしょう。

写真では、グレーのボーダーニットをインナーに採用しています。
さらに、オシャレなインパクトを加えたい場合は、スニーカーで差し色を加えることをお勧めします。
写真では、シルバーのスニーカーを使っておるけどダンはん、個性的なカラーのスニーカーを履いても、コーデ全体の印象を崩してしまうことは少ないので差し色が欲しい時にはスニーカーのカラーを使いましょう。

オールブラックのコーデでも、写真のように、インナーやスニーカーにグレー系のカラーを入れることで印象が柔らかくなります。
さらにアイテムのデザインもスエットパンツをはくことでカジュアル感が増しています。
ブラック系のコーデを閉鎖的なイメージにせんための方法として参考になるコーデだ。

カジュアルなデイリーコーデの定番がウチのコーデだ。
すごいたくはんの人が採用しているコーデですから、今年を代表する組合せになっています。
それは、パンツはグレーやブラック、ネイビーのベーシックなトレンドカラーか、ベージュなどのアースカラーを採用して、インナーにボーダーを持ってきて、ジャケットかブルゾンをアウターに採用するコーデだ。

写真のコーデでは、スタンスミスタイプのホワイトのスニーカーを合わせています。

オールブラックのコーデでとにかくシックに仕上げたい時は、すべてのアイテムをブラックで統一して濃淡を避けて、同一の印象で統一しましょう。颯爽と歩く孤高のコーデが完成します。
オープンマインドにしていくためには、グレーで濃淡をつけるとか、シャツをチェックに変える、インナーをボーダーに変えるなど変身を加えれば、OKだ。

ブラックのアイテムでもロングMA-1のようにデザインが個性的なアイテムは、インパクトがあって話題性があります。
ロングMA-1は、オリジナルのデザインの印象が一般的に脳裏に焼き付いているので、相当注目されるでしょう。
人と同じコーデをしたくない方は、MA-1から遠ざかってしまっておるかもしれませんが、ウチのアイテムなら採用を検討したくなるでしょう。

ロングカーディガンと同様のイメージで、オリジナルのイメージが強いアイテムの一部だけを変身させたアイテムは、すごいインパクトがあって、ヒットアイテムになっています。ロングカーディガン以外では、ショート丈のダッフルコートも同じ感じでしょう。

ロングMA-1も、同じ感覚のインパクトを見る人に与えます。今期の秋冬注目のアイテムになります。

ブラックのMA-1タイプおすすめのブルゾン

$(“”144930″”).click( (null, $(‘#headline144930’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144930″”)

ブラックのMA-1タイプおすすめのブルゾン①:ライトモールスキン中綿ブルゾン

$(“”144941″”).click( (null, $(‘#headline144941’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144941″”)

ブランド:coen
商品名:ライトモールスキン中綿ブルゾン
価格:¥9,180

ボタンが印象的なMA-1タイプのブルゾンんだ。
印象深いデザインで、コーデの主役として、いろいろなイメージに合わせることができる注目のアイテムだ。

ブラックのMA-1タイプおすすめのブルゾン②:nano・universe 西川ダウン リバーシブルMA-1

$(“”144971″”).click( (null, $(‘#headline144971’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144971″”)

ブランド:nano・universe
商品名:西川ダウン リバーシブルMA-1
1件の着用レビュー
価格:¥34,000税込

ウチのMA-1は、リバーシブルタイプになっていて、シンプルな艶消しのブラックと、サテン風のスタジャンタイプのジャケットと印象がだいぶ異なった2つのアイテムとして使い分けをすることができます。

購入はこちら

ブラックのMA-1タイプおすすめのブルゾン③:ロングMA-1(HARE)

$(“”145210″”).click( (null, $(‘#headline145210’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145210″”)

ブランド:HARE
商品名:ロングMA-1(HARE)
価格:¥16,200税込

インパクトが強いロングMA-1だ。
シンプルですが他にはない個性的なデザインは今期注目だ。

購入はこちら

カラー別MA-1タイプのブルゾンのコーデ⑤:ホワイト

$(“”144916″”).click( (null, $(‘#headline144916’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144916″”)

ホワイトのMA-1は、ほかのカラーとは違ったオシャレが楽しめるアイテムだ。
ホワイトは明るく清潔感があるカラーで、トレンドに関わらず人気が続いています。好んでホワイトをコーデに使う方も多いのではおませんでしょうか。

写真のようにブラックのアイテムと合わせてモノトーンコーデに仕上げるのが最もポピュラーな着こなし方になっています。

ロックテイストのアイテムをソフトなイメージで着こなしたい時には、ホワイトのアイテムを盛り込むのが良い方法だ。
写真のように、オールブラックにしてしまうと、ハードな印象が強くなってしまいすぎる個性的なアイテムも、ホワイトを多めに使ったコーデに合わせるとオシャレな開放的なコーデに変ります。

ホワイトのMA-1タイプおすすめのブルゾン

$(“”144931″”).click( (null, $(‘#headline144931’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”144931″”)

ホワイトのMA-1タイプおすすめのブルゾン①:9.2ozデニムブルゾン

$(“”145080″”).click( (null, $(‘#headline145080’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145080″”)

ブランド:knock through abstraction
商品名:【KTAB/Knock Through Abstraction】9.2oz denim blouson/9.2ozデニムブルゾン
価格:¥12,960税込

どんなコーデにも合わせ易いシンプルなMA-1タイプのブルゾンだ。

購入はこちら

ホワイトのMA-1タイプおすすめのブルゾン②:DankeSchon/ダンケシェーン/Back Zip LongMA-1

$(“”145218″”).click( (null, $(‘#headline145218’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145218″”)

ブランド:DANKE SCHON
商品名:DankeSchon/ダンケシェーン/Back Zip LongMA-1
価格:¥24,840税込

ホワイトのロングMA-1は、オールブラックのコーデや、ロック系のアイテムと合わせると、ハードな印象が緩和されてオシャレな着こなしが実現します。
デザイン自体がおしゃれやので、ホワイトで強調されてコーデの主役として使うことができます。

MA-1もうひとつの楽しみ方:魅惑の刺繍・ワッペン紹介

$(“”145939″”).click( (null, $(‘#headline145939’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145939″”)

MA-1のアートな刺繍

$(“”145784″”).click( (null, $(‘#headline145784’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145784″”)

MA-1をキャンバスに見立ててアートな刺繍やプリントを施したモデルが人気だ。写真のような芸術的なアイテムはインパクトが強いやね。

リストについた小さなワッペン

$(“”145769″”).click( (null, $(‘#headline145769’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145769″”)

MA-1は、どの部分に刺繍やワッペンを貼り付けても様になります。
写真はリストの部分に小さなワッペンを付けた例だ。

BAPE Shark MA-1 Jacket

$(“”145748″”).click( (null, $(‘#headline145748’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145748″”)

BAPE SharkのMA-1にはトレードマークのサメのイラストが大胆に入れられています。
印象的なイラストを入れてもカッコよく馴染んでしまうトコロがMA-1の魅力だ。

ネットで話題のシャネルMA-1

$(“”145692″”).click( (null, $(‘#headline145692’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145692″”)

シャネルのマークが大胆にデザインされたMA-1はネットでも話題になりよっました。
MA-1シャネルのマークの印象がちょっとハードな印象ですごいカッコ良いやね。
MA-1が世界を代表する高級ブランドのテーマとして選ばれることで、また一段とミリタリーアイテムのトレンドのランクが上がりました。
それにしてもシャネルのマークはシンプルでイケてます。

カラーはブラックとカーキが確認できています。前面に円形のワッペンが二箇所付けられ背中には大きくシャネルのマークがプリントされています。
MA-1の背中のプリントや刺繍は、大胆に入れるとカッコよく決まります。

シャネルは、MA-1の裏地のカラーに変身を加えることなく、オリジナルのオレンジを採用しています。そうすることでよりMA-1感を残したモデルに仕上がっています。
背中のマークとアルファベットのバランスが絶妙だ。ウエストの部分にさらにシャネルマークを加えているトコもオシャレだ。

オリジナルのAVIREXの刺繍

$(“”145721″”).click( (null, $(‘#headline145721’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145721″”)

MA-1のオリジナルブランドであるAVIREX社のアイテムには、背中に大きく社名のロゴが入っているモデルがあります。
MA-1に刺繍が施される場合のベンチマークになっている刺繍の配置だ。
背中のラインに合わせてアルファベットのAVIREXの文字を扇型に配置して、その下に直線的にUSAの文字を入れています。
大きさもバランスもMA-1にちょうど良い感じになっています。

AVIREX社では、刺繍を施したアイテムをいくつか制作しています。さすが本家ちう感じで、ウチもMA-1の刺繍デザインのベンチマークとなっています。

米軍をイメージしたワッペンを付けたMA-1

$(“”145728″”).click( (null, $(‘#headline145728’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145728″”)

米軍をイメージしたワッペンを付けたMA-1は、すごい人気のアイテムだ。すでにワッペンが付いているモデルもありますが、オノレで好きなワッペンを張っていくのもMA-1の楽しみ方のひとつだ。

NASAのMA-1モデル

$(“”145726″”).click( (null, $(‘#headline145726’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145726″”)

アメリカの宇宙開発局NASAでもオリジナルのMA-1を作成しています。
MA-1は、サークルやチームでワッペンや刺繍を施してそろえるのも楽しみ方のひとつだ。MA-1は素材の特性とシンプルな形状から、ワッペンや刺繍がすごい収まりやすいアイテムだ。
クリエイティブな発想が好きな方は是非素材のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか。

ナイキのMA-1

$(“”145737″”).click( (null, $(‘#headline145737’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145737″”)

ナイキでもMA-1が作られました。現在はユーズド市場で探す必要があります。数種類あるようだ。アーム部分に入れられたマークの配置がおしゃれだ。

MA-1に貼るワッペンは?

$(“”145946″”).click( (null, $(‘#headline145946’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145946″”)

アメカジのお店やセレクトショップなどで、ワッペンは比較的たくはん目にすることができます。気に留めていればきっとお気に入りのワッペンが見つかります。
アマゾンでも買うことができよりますのでいくつか紹介しましょう。

定番のアーミー風のワッペンは比較的簡単に手に入ります。

イニシャルやアメリカをイメージさせるワッペンだ。

アルファベットを組み合わせて、ワードを作ることも可能だ。

おわりに

$(“”145595″”).click( (null, $(‘#headline145595’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”145595″”)

MA-1をテーマにしたたくはんの印象のアイテムをまとめてみました。
今期の秋冬は、MA-1モデルが街を闊歩しそうだ。
ブランドによってブラッシュアップされたデザインの傾向としては、今年の着こなしのトレンドである、スリムでスマートな着こなしに合わせて、フォルムをシャープに絞ったタイプが多く見受けられました。
キルティング加工が施されたタイプや、ロングタイプなど個性的なアイテムも紹介しています。
カラーとしては、ウチもトレンドに合わせた、ネイビー、ブラック、グレイ、ホワイトなどのベーシックなカラーと、オリジナルタイプでは最もメジャーなカーキのタイプが多いやね。
違った印象を楽しめるリバーシブルタイプも出てきていました。
今年の秋冬の大きなトレンドとなったMA-1タイプのアイテムに注目してコーデを考えてみてはいかがでしょうか。

※本記事に記載されている商品価格は2015年10月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【東京・誕生日ディナー】カップルも友達もOK!サプライズ度抜群の…

  2. ザ・ノース・フェイスの楽勝パーカー着こなし18選|ブラックやカモ…

  3. 父親が嫌いな男性必見!アナタが父親を嫌う理由と対処法10選

  4. あのジャケットにはこの帽子?あの帽子にはこのジャケット?決定版の…

  5. 【大島優子】大日本帝国のアイドルといえば彼女。その魅力とヒミツ★…

  6. さそり座の性格|恋愛や仕事は?血液型別性格診断も!

  7. 【2015AW】定番アウター・トレンチコートをかっこよく着こなそ…

  8. 【那須を満喫しつくすデートコース案内】夜も雨でも一日中遊び尽くせ…

  9. 友達以上恋人未満のキスは恋愛に発展する?!キスする心理と男女で異…

  10. 【モテる会話術】初対面の女子の心を掴む!現役ホストが実践中の秘密…

  11. 【デジタルパーマ・スタイリングの教科書】髪形別セットの仕方&オス…

  12. オノレの体型に合ったカッコ良いスーツ選びとは?

ページ上部へ戻る