閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

2016おすすめショートブーツ&世界スナップより人気メンズコーデを分析

今期はショートブーツが大注目アイテムや!

$(“”878328″”).click( (null, $(‘#headline878328’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878328″”)

定番はレザードレスシューズ

$(“”937276″”).click( (null, $(‘#headline937276’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937276″”)

ブランド(green label relaxing)
ショップ(green label relaxing)

コーディネートにとってのシューズは、最も気を抜けへんアイテムだ。シューズちうと草履や下駄まで入れたらエライ種類がありますけど、メンズのファッションにおけるシューズちうカテゴリーってそないなに珍しいものっておませんよね。

購入はこちら

夏のコーディネートはやっぱりサンダル

$(“”937280″”).click( (null, $(‘#headline937280’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937280″”)

ブランド(BIRKENSTOCK)
ARIZONA/アリゾナ

春夏は、やっぱりサンダルをコーディネートする男性が多くなります。今年は、ソックスと合わせてコーデするのもお洒落やね。年々いろいろな種類をコーデする人が増えています。

購入はこちら

今季大人気のエスパドリーユ!

$(“”937285″”).click( (null, $(‘#headline937285’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937285″”)

ブランド(SHIPS)
SHIPS(シップス) メッシュ/スリッポン

レザーサンダルはさすがに落ち着いてきてはいるものの、イケてるかどうかは別として素足で履ける実用性は捨てがたいものがありますよね。ほんでここ数年の間にすっかり夏のシューズとして主役となった【エスパドリーユ】。今年は特に人気や!ショートパンツとの相性は抜群で、手ごろな価格と相まって来年も主役の座に居座りそうな気配がします。

購入はこちら

春夏もコーディネートの主役ショートブーツ!

$(“”937294″”).click( (null, $(‘#headline937294’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937294″”)

秋冬のスタイルに欠かせへんブーツは、ごついハードなデザインもあれば、プレーンでドレッシーなデザインのモノまでたくはんの種類があり、それぞれ魅力的なモデルが多いのが特徴だ。今では秋冬だけのコーデだけではなく、春夏にショートパンツとコーディネートするのもお洒落や!

購入はこちら

年間を通して大定番のスニーカー

$(“”937299″”).click( (null, $(‘#headline937299’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937299″”)

ブランド(adidas)
ADIDAS アディダス STAN SMITH

スニーカーはここ数年の間に、年間を通じて履けるカジュアル用のシューズとしてゆるぎない地位を確立してきました。レディスのショップを見ても、昨年あたりからシューズメーカーとのコラボモデルやダブルネームも多くみられるようになってきました。この流れはもちろんメンズでも同様で、多くのアパレルブランドがシューズメーカーとコラボした商品を展開しています。しかし…これだけスニーカースニーカー言われると、『老若男女、猫も杓子もスニーカーで良いのか?』なんて考える人も出てくるワケで…。『はやり秋冬の足元は、キリっとブーツなんですないの?』なんて思ってしまう流れも出てきています。

ほんで今回は、アチラのスナップ写真から格好良いショートブーツとパンツのメンズコーデを学んで、周りに差のつくショートブーツの着こなしを探っていこうと思います。

購入はこちら

ショートブーツの定義と種類

$(“”878329″”).click( (null, $(‘#headline878329’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878329″”)

ショートブーツの定義

$(“”878330″”).click( (null, $(‘#headline878330’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878330″”)

ショートブーツのコーデの前に、ブーツの定義と種類を知っておく必要があります。ここではそないなに厳密に覚えたりしなくてかまいませんので簡単にと解説していきます。さて、ひと口にブーツと言っても実にたくはんの種類があります。長さによる分類は3段階で、くるぶし程度の丈のモノが【ショートブーツ】と呼ばれます。余計なお世話やけど、脛が隠れるくらいの長さで【ミドルブーツ】、ヒザくらいの丈で【ロングブーツ】だ。

通常の生活の中やと、男性はミドルやロングはそうそう履くコーデの機会もないでしょうから、メンズでブーツと言えば大概の場合ショートブーツちう事になる、ちう事になると思っても良いでしょう。

ショートブーツの種類

$(“”878331″”).click( (null, $(‘#headline878331’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878331″”)

1. ワークブーツ系

$(“”937347″”).click( (null, $(‘#headline937347’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937347″”)

RED WINGに代表されるワークブーツ系は、カジュアルの中でも定番的な存在だ。安全靴から進化してきたエンジニアブーツや、農作業用のペコスブーツなどもこのカテゴリーだ。一番合わせやすいショートブーツと言えると思います。

購入はこちら

2. アウトドア系

$(“”937344″”).click( (null, $(‘#headline937344’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937344″”)

Dannerに代表されるアウトドア系は、ごつい見た目が特徴だ。マウンテンブーツやハイキングブーツ、ハンティングブーツなどの種類があります。中高生の定番、ティンバーランドのブーツもこのカテゴリーに入ります。

購入はこちら

3. カントリーブーツ系

$(“”937350″”).click( (null, $(‘#headline937350’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937350″”)

Tricker’sに代表されるカントリーブーツは、その昔イギリス貴族が郊外に遊びに行く時に履かれとった靴が起源となっています。乗馬用のジョッパーブーツ(ジョドパーブーツとも呼ばれる)や、砂漠用のデザートブーツなどもこのカテゴリーで良いかと思います。

購入はこちら

4. キレイ系

$(“”937355″”).click( (null, $(‘#headline937355’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937355″”)

ブランド(FREAK’S STORE)
ショップ(FREAK’S STORE)

チャッカーブーツのような、ドレスシューズをブーツにしたようなキレイ目のデザインのブーツは、表革やスエードの様々なカーラーのモノが存在します。サイドゴアブーツ(本来は乗馬用)もこのカテゴリーに入れてよいと思います。レースアップのものですサイドジップのもの等、デザインの種類が豊富なのもこのカテゴリーの特徴となります。カジュアルばかりでなく、スーツスタイルに合わせるブーツとしてもよく用いられています。

購入はこちら

5.加工系

$(“”937359″”).click( (null, $(‘#headline937359’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937359″”)

チャッカーブーツやサイドゴア、サイドジップなどの比較的キレイな面のブーツにユーズド加工やアンティークフィニッシュを施して、「味」を出したブーツ。今回のスナップでも1番多くみられるスタイリッシュなブーツだ。その他、コンバットブーツやウエスタンブーツ等々、ブーツの種類はまだまだたくはんあります。

購入はこちら

参考にしたい着こなし紹介!!

$(“”878332″”).click( (null, $(‘#headline878332’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878332″”)

CASE 1 全身をあっさりまとめて…

$(“”878333″”).click( (null, $(‘#headline878333’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878333″”)

デニムにシャツ+ローゲージセーターちうあっさり着こなしも、足元をブーツにすることでグッと暖かみがでてさらに締まったイメージになっています。デニムをこのくらいロールアップしてスニーカーを履いた場合、大日本帝国人がやると短足に見えてしまいがちですが踵のあるブーツならスッキリ足長に見せてくれますよね!

CASE 2 キレイな色使い

$(“”878334″”).click( (null, $(‘#headline878334’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878334″”)

ウチもデニムにシャツ+ショートコート、マフラーとニット帽ちうごくごくフツーの合わせ方なのに、なんだか良い感じにまとまっていますよね。ブルー系と茶系のコントラスト、デニムの裾とブーツの関係等、参考になるトコの多い1枚だ。

CASE 3 ベージュのブーツのこなし方

$(“”878335″”).click( (null, $(‘#headline878335’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878335″”)

デニムにキャメルカラーのレザーブルゾン、足元はベージュを持ってきています。なですかかスニーカーでこの雰囲気は出せませんよね。大日本帝国でもおなじみのベージュのブーツだ。なんちうかようみなはんいわはるとこのB系の中高生のおかげであまり女子受けせんベージュのブーツも、こないな風に履ければイメージもですかり変わってくるでしょうね。

CASE 4 計算された分量感

$(“”878336″”).click( (null, $(‘#headline878336’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878336″”)

さりげなく見えてですかりのこだわりのスタイル。袖口からチラリと時計がのぞく上半身や、ロールアップなしでの絶妙なパンツの丈!ブーツのカラーのチョイスも抜群のセンスやねぇ。

CASE 5 ブーツの質感に注目!

$(“”878337″”).click( (null, $(‘#headline878337’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878337″”)

ワンウォッシュデニムにカットソーとフライトジャケット。この小奇麗なコーデのボトムエンドを抜群の味のブーツが担っているのに注目だ。ここがキレイなブーツやスニーカーではこうなりません。このブーツのユーズド感が良い感じの「ヌケ」になっとりますね。

CASE 6 キレイなカーラーコーデと絶妙な「ヌケ」

$(“”878338″”).click( (null, $(‘#headline878338’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878338″”)

大きなチェック柄のチェスターコートにデニム+ブーツ。大日本帝国でも人気のコーディネートなんですけどアンタ、このパンツの丈がセンスやね。首のマフラーを見ても寒いのがわかりますけど、このちょっとの脚見せが嫌味のない絶妙な「ヌケ」になっています。こういうセンスがうらやましいやね。

CASE 7 ジャケットスタイルのコーデ 1

$(“”878339″”).click( (null, $(‘#headline878339’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878339″”)

硬くなりがちなホームスパンのジャケットをボトムで上手く外しています。マフラーの柄の挿し方や全体の色使いが参考になります。各アイテムのサイズ感もお見事やね。

CASE 8 ジャケットスタイルのコーデ 2

$(“”878340″”).click( (null, $(‘#headline878340’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878340″”)

ウチはちょっとパーティ風のコーデだ。ダークトーンのジャケット+パンツにパープルが映えるキレイな合わせだ。足元はチェルシー(サイドゴア)ちうのが粋やおませんか!

CASE 9 ボリューム感の見せ方

$(“”878341″”).click( (null, $(‘#headline878341’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878341″”)

ファー付きのモッズコートちうヘビーなアイテムを、インナー、パンツ、シューズでシャープな見え方にしています。ボリュームのあるコートが軽快に見えますよね。色使いも見事だ。このへんの感覚はなですかか真似しようと思ってもややこしいんやけど、是非参考にしてください。

CASE 10 スーツスタイルにも

$(“”878342″”).click( (null, $(‘#headline878342’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878342″”)

ネイビーのチェックスーツにこのパープルのブーツ!遊んでますよね。この余裕のある外し方ができるのはよっぽど自信がないと無理かもしれませんが、なですかか普通の人ができないことを涼しい顔でやってしまうのがまたカッコ良いワケで…。下品にならへんこないな外し方は、スーツ以外のコーデにも応用できそうやね。

茶色と黒の【レディースショートブーツデートコーデ】でさりげなくお揃いに!

$(“”890436″”).click( (null, $(‘#headline890436’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”890436″”)

茶色/黒のショートブーツならカップルでお揃いのアイテムを揃えることも!

$(“”936137″”).click( (null, $(‘#headline936137’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936137″”)

レディースのショートブーツのコーデも茶色や黒の定番カラーのショートブーツなら、デートのときにもシックで可愛いアイテム。ロングブーツとはまた違うショートブーツの魅力。彼女に着せてみたくなる茶色と黒のショートブーツを合わせたレディースコーデをご紹介します。彼女と一緒にショートブーツコーデを見ながら、次のデートではお揃いの茶色か黒のベーシックカラーのショートブーツでさりげなくそろえて。ふたりのコーデを一緒に決定!

CASE 1 スウェットゆるスタイルでデート

$(“”893502″”).click( (null, $(‘#headline893502’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”893502″”)

全身スウェットのゆるスタイルだけだとゆるくなりすぎ。黒ショートブーツならピリッとコーディネートをひきしめてくれます。サイドゴアの黒のショートブーツなら、ブーツでもちびっとカジュアルな印象。この色なら、ゆるコーデもしっかりとまとめつつカジュアルさを残してくれます。動きやすいヒールのないフラットなショートブーツやので、アクティブなタウンユースにも。デートはとにかくゆるくしたい!ちうふたりにはぴったりのコーデ。

CASE 2 ショートパンツにタイツできれいめ女の子デートスタイル

$(“”893507″”).click( (null, $(‘#headline893507’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”893507″”)

サイドにベルトがついたショートブーツは黒だとハードになりがち。ベルトのちゃんとした感を活かして、逆に甘めのショートパンツや薄手の黒のタイツやストッキングを合わせれば、きれいめコーデに。トップスにブラウスやシャツを合わせても可愛い女の子コーデ。ジーンズでもスカートでも合わせやすいサイドベルトのショートブーツ。毎日毎晩壱年中パンプスの彼女に今年は「こういうのも似合うよ」とプレゼントしてみては?

CASE 3 おそろい編み上げブーツでベーシックデートコーデ

$(“”893516″”).click( (null, $(‘#headline893516’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”893516″”)

編み上げのワークブーツっぽいデザインも、薄いこげ茶色のショートブーツなら、重たくなりすぎずデニムと相性が良いアイテム。編み上げのロングブーツだと、彼女はコーデがややこしいけれど、ショートブーツなら彼女に着てもろても軽めの印象。そないなに寒くなくても気軽にブーツを楽しめます。彼の茶色のロングブーツと彼女の茶色のショートブーツでデザインをそろえてさりげなくおそろいにしても素敵。ふたりでお気に入りのおそろいでデート。

CASE 4 タートル&ベルト&クラッチバッグでエレガントデートコーデ

$(“”893521″”).click( (null, $(‘#headline893521’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”893521″”)

ブーツちうとハードワークやボディーワークに合うようなハードスタイルなカジュアルデザインをイメージしがち。ショートブーツでもエレガントなデザインのピンヒールのものを選んでもらえば、合わせるアイテム次第でエレガントシックな上品スタイルに。フォーマルなパーティーやイベントにも彼女を連れていける上品さ。クラッチバックで軽めにコーデを仕上げれば仕事のできる憧れキャリアウーマンな彼女とできる男の憧れデートスタイルに。

CASE 5 黒でまとめたおそろいマフラーデートコーデ

$(“”893524″”).click( (null, $(‘#headline893524’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”893524″”)

寒い季節、重たいコートとバランスを取るコーデはなですかかややこしいもの。細身シルエットのパンツと合わせて大きめのコートやカーディガンを羽織ってみれば、足元がブーツでもすっきり仕上がって、あたたかコーデに。トップスが重くても、重めのショートブーツでバランスが取れるから、彼と一緒でも重くなりすぎない爽やですかコーデに。さらに彼とおそろいカラーのマフラーを巻けば、とっても寒い日もブーツとこのコーデでふたりに取ってあたたかい一日に。

CASE 6 ゆるめニットと合わせたユニセックスブーツデートコーデ

$(“”893654″”).click( (null, $(‘#headline893654’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”893654″”)

ソールにエッジが付いているようなですかり重めでハードなショートブーツ。合わせるときは、足元に重みが来る分、トップスは軽めにしたいもの。冬はシャツやブラウスだけや寒いので、こういう時は軽くて薄いニットを彼女にチョイスしてもらえば、ふたりあたたかコーデに。彼とおそろいでもさらさらOKなユニセックスなハードなデザインのアイテム。ふたりで同じデザインのブーツとコーデでも、男女で違った印象になるので、さりげなく合わせてみては。

CASE 7 ふんわりニットとロングスカートで優しい女の子デートコーデ

$(“”893656″”).click( (null, $(‘#headline893656’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”893656″”)

ショーツブーツといえば、パンツと何となく合わせたイメージ。ハードなイメージからかもしれませんが、実はスカートとも合わせられます。ブーツには重みがあるので、ロングスカートと合わせてもろても。ロングブーツだと重すぎますが、ショートブーツなら、重くなりすぎんとすみます。テロっとした素材のスカートなら同じく軽めのふわっとしたニットを合わせたコーデは、可愛い彼女に着てもろて欲しい優しいコーデスタイル。

CASE 8 白いシャツとニットで洗練重ね着デートスタイル

$(“”893658″”).click( (null, $(‘#headline893658’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”893658″”)

ショートブーツはブーツらしく、シャツなどのボーイッシュなコーデを彼女に。カレッジスタイルといってもよいようなシンプルな白シャツをコーデに持ってくることもできます。さらにニットを重ね着して重たくなっても、ショートブーツならバランスが取れます。ロングブーツだとトゥーマッチになるようなコーデも、ショートブーツなら軽めになるので、洗練コーデで決めた彼女と並んで男性もスタイリッシュに決めれば、洗練デートスタイル。

CASE 9 ホワイトアイテムと合わせてカーデと小物でおそろいコーデ

$(“”893660″”).click( (null, $(‘#headline893660’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”893660″”)

合わせやすい黒のショートブーツはホワイトカラーのアイテムとも相性が良いだ。黒を合わせることによって優しいホワイトカラーが引き立ちます。白のパンツを持ってきたら、白のインナーと合わせるとトゥーマッチになりがち。シューズを黒のショートブーツにすれば、白のコーディネートを引き立ててくれて、白の色みの多さも抑えてくれます。カーディガンや小物は彼とおそろいのスタイルやカラーにすれば、さりげなくおそろいデートコーデを楽しめます。

【ショートブーツコーデ】のまとめ

$(“”878343″”).click( (null, $(‘#headline878343’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878343″”)

結局ブーツって

$(“”878344″”).click( (null, $(‘#headline878344’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878344″”)

【ショートブーツのコーデ】19選、参考になったでしょうか?秋冬のメンズのシューズって、結局のトコブーツorスニーカーですから、ブーツが台頭してくればスニーカーが気になるし、スニーカーが台頭してくればブーツが気になるんだと思います。あとはそのシーズンのトレンドとどう組み合わせていくかだと思います。参考コーデの19パターンのコーディネートに共通しているのは、全体のスッキリ感だ。いかついアウター、ワイルドなパンツ、ゴリゴリにゴツいブーツではおませんのが今シーズンお勧めの合わせ方だ。

シャープでキレイなラインのトップスに、細身のパンツを合わせて、ちうのは今のメンズのカジュアルでは定番みたいな感じやけど、そこにスニーカーを合わせるのとブーツを合わせるのとでは、見え方がまるで違います。多くの人がスニーカーを合わせる中、ブーツをうまく合わせている人がいると、ひときは上品でオトナに見えてしまいますよね。で、『やっぱりブーツもお洒落!』となるワケだ。ほんで、フツーのモノをカッコよく着ようちう今シーズンのトレンド「ノームコア」は、コーディネートの基礎力が大事だ。

今年キレイに見えたコーディネートって、この先も古臭く見えることはなく、年々進化しながら次のトレンドに繋げていけりますないですかと思います!

知って得するブーツ選びの豆知識

$(“”878345″”).click( (null, $(‘#headline878345’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878345″”)

「ブーツって足が臭くなる」なんてよく言われますが、消臭除菌スプレー以外に「何ぞ対処法はあるんでしょうか?」はい、あります!覚えておくと、ブーツを脱がなきゃいけへん場合に遭遇しても気にしなくて良いので是非覚えておきましょう!

【1.ブーツの素材】
ブーツの素材はレザーか合成皮革(フェイクレザー、PUレザーなどと呼ばれます)だ。レザーは通気性があり、合皮は通気性があまりおません。蒸れた空気を外に逃がせへん合皮のブーツは臭くなりがちだ。なるべく本革のブーツを選びましょう。

【2.サイズの選び方】
オノレの足に合うサイズの靴を選ぶちうのは当然なんですけどアンタ、ピッタリ過ぎはダメだ。足が緊張して汗をかきやすくなりますので、足クサの原因になるばかりか、巻き爪の原因にもなります。目安としては、気持ち緩めのブーツを選び、履き続けることで伸びて大きくなったら中敷きを入れて調節するようにしましょう。もちろんガバガバなんてのは論外だ。ブーツを買い行く時は、なるべく足の大きくなる夕方以降に、実際ブーツを履くときに着用するソックスを履いた状態での試着をするようにしましょう。靴が足に合いませんと痛いし疲れるしでロクなことがおません。靴は長い付き合いになるアイテムやので、買うときのサイズ選びはですかり重要や!

【3.ケア】
履くたびに何ぞしろとかではおません。1日履いたらすぐに下駄箱にしまうのではなく、2日ほど玄関で乾燥させてから下駄箱にしまうようにしましょう。ほんでシーズン終わりに、磨いてやって除菌スプレーをしてあげるくらいのお手入れはしてあげましょう。

以上の3点、ブーツだけでなく靴全般に言えることだ。たったこれだけの事で驚くほど効果がありますので是非ともお試しくださいね。

ブーツを履いて街に出よう!

$(“”878346″”).click( (null, $(‘#headline878346’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”878346″”)

これから本格的な冬のシーズンに入っていきよりますので、アウターやコーディネートにボリュームが出てきます。そこをスッキリしたシルエットのパンツとブーツで受けるちうこのスタイル。上品な大人の雰囲気が感じられます。もちろんスニーカーも良いですが、ちょっとアッパーなムードを演出できるブーツを履いて街に出てみませんか?毎日毎晩壱年中の風景も変わって見えるかもしれませんよ!

※本記事に掲載されています商品価格は、2016年8月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. バイトの子と恋愛は成立するの?ほんまにあったバイト恋愛話

  2. サルトルブーツSARTOREメンズにもおススメ、世界で一番美しい…

  3. 松山名物を徹底紹介!買って後悔せん最高の商品はコレだ!!

  4. 【35歳のファッション】同じ年でもこないなに違う。クールになる方…

  5. 軽井沢でデートならココ!初デートにもOKなお勧めスポットまとめ

  6. Leawo Blu-ray作成をお盆限定でタダ配布!

  7. 赤ちゃんのおもちゃ−評判の高いもの15選

  8. 筋トレ後の食事タイミングでダイエットの成功・シッパイが決まる!

  9. 彼女をイカせたい♡女性を「オーガズム」に達させるための雰囲気づく…

  10. 雨でもオシャレを楽しもう! ドクターマーチンのレインブーツコーデ…

  11. ラカルの帽子でおしゃれ度アップ!着こなしコーデとおすすめアイテム…

  12. アディダスの帽子で作る旬コーデ!厳選アイテム7選&コーデ7選

ページ上部へ戻る