閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

2016春夏メンズ《カーディガン》3つのタイプ別コーデ&アイテム

春夏コーデにカーディガンが人気の理由

$(“”471247″”).click( (null, $(‘#headline471247’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”471247″”)

春は気温の変身が激しい季節

$(“”471249″”).click( (null, $(‘#headline471249’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”471249″”)

春は季節の変わり目でもあり、気温の変身がすごい激しい期間だ。
1日単位で考えても、朝昼晩の気温差がすごい大きいのも春の季節の特徴だ。

気温の変身が激しい環境では、簡単に羽織れるカーディガンが手軽でふさわしいアイテムとして着こなしに採用されています。

夏の室内は冷房対策が必要

$(“”471250″”).click( (null, $(‘#headline471250’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”471250″”)

都会での夏のライフスタイルの着こなしで用心が必要なのが、冷房対策だ。
冷房対策については、夏になると必ずテレビなどで特集されることからも注目度が高いことが分かります。

夏は室外の気温はグッと上がりますが、電車の中やビルの室内では、ちょっと寒いぐらい冷房が効いています。
快適な室温は人それぞれやので、たくはんの人が使用する共同のエリアのエアコンはどうしても低めの設定になっているようだ。

夏の室内の冷房対策をスマートにこなすアイテムとしてカーディガンはよく採用されるアイテムになっています。

2016年人気のカーディガンモデル

$(“”471251″”).click( (null, $(‘#headline471251’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”471251″”)

カーディガンのルーツであるVネックカーディガン

$(“”471252″”).click( (null, $(‘#headline471252’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”471252″”)

カーディガンのベンチマークデザインといえばVネックカーディガンだ。
プルアップのトップスよりも脱いだり着たりするのが楽なカーディガンは、室内と室外の温度変身が多い都会のアクティブなライフスタイルに合って人気のアイテムになっています。

カーディガンのルーツは軍服やったことはあまり知られていません。
一見優しい印象のデザインから想像して、レディースのアイテムからメンズへ広がっていったように見られがちですが、それは大きな間違えだ。

カーディガンとはカーディガンを作った軍人の名前だ。
カーディガン卿は戦場で負傷してプルアップのVネックニットの着替えが困難な戦士のために、Vネックニットの前の部分をカットしてボタンをつけたのがカーディガンのルーツといわれています。

ベーシックなVネックカーディガンは年間を通して一番人気のカーディガンモデルになっています。

印象的なコーデを演出するロングカーディガン

$(“”471253″”).click( (null, $(‘#headline471253’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”471253″”)

ストリート系のオシャレなヤカラの間で着られ始めたロングカーディガンの着こなしが、トレンドになって広がってきています。
トレンドを受けて2016年は多くのブランドがロングカーディガンのモデルを提案しています。

ロングカーディガンは、コーデに採用するとちょっとルーズな印象的なコーデを作ることができます。

2015年からトレンド継続中のショールカラーカーディガン

$(“”471254″”).click( (null, $(‘#headline471254’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”471254″”)

アウター的に羽織る印象が強いショールカラーカーディガンは、2015年秋冬に大ヒットしました。
2016年春夏に向けても、素材を春夏用のコットンなどに変えたアイテムがたくはん提案されています。

①カーディガンのルーツ「Vネックカーディガン」のコーデ

$(“”470302″”).click( (null, $(‘#headline470302’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”470302″”)

コーデをまとめるブラックのVネックカーディガン

$(“”471345″”).click( (null, $(‘#headline471345’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”471345″”)

アースカラーのブラウンのパンツとピンクのシャツがカラーテーマのコーデだ。
カラーコーデの中でブラックカラーがはたす役割は、絵画でいうトコの縁取りのようなイメージだ。
カラーをブラックで縁取るとまとまった印象のコーデを作ることができます。

ブラックカーディガンを使ったモノトーンコーデ

$(“”472936″”).click( (null, $(‘#headline472936’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”472936″”)

Vネックカーディガンは、ボタンを開けて着ると中に着たカラーやデザインが窓を広げた感じで広がります。
中にホワイトのTシャツを着て、ブラックのVネックカーディガンを合わせると印象的なモノトーンコーデが完成します。

コーデに採用されているVネックカーディガン

$(“”470305″”).click( (null, $(‘#headline470305’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”470305″”)

ショップ:nano・universe
ブランド:nano・universe
トリプルヤーンコットンカーデ
¥6,500税込

ボタンを留めてブラックカラーを楽しむアイテムとしても最適だ。

購入はこちら

ダメージ加工のデニムとブラックVネックカーディガンのコーデ

$(“”475402″”).click( (null, $(‘#headline475402’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475402″”)

ニューバランスのスニーカーとダメージ加工のデニムを合わせたコーデにブラックのカーディガンを合わせています。
ちょっとオールディーズのムードが漂うコーデになっています。

ブラックのショーツと合わせたモノトーンコーデ

$(“”475447″”).click( (null, $(‘#headline475447’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475447″”)

Vネックカーディガンをボタンをはずすと中に着たTシャツがきれいに浮き上がります。
このスペースを使ってネックレスを合わせるときれいなシルエットが生まれます。

コーデで使われているVネックブラックカーディガン

$(“”475453″”).click( (null, $(‘#headline475453’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475453″”)

ショップ:nano・universe
ブランド:nano・universe
強撚糸Vカーディガン
¥8,800

涼しげな質感の春夏用のカーディガンだ。
丈が短めに設計されたスリムコーデに適したアイテムだ。

購入はこちら

グレーカーディガンとギンガムチェックシャツのカジュアルコーデ

$(“”472989″”).click( (null, $(‘#headline472989’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”472989″”)

カラーコーディネートとしては、ブラックとグレーを組み合わせたベーシックなカラーコーデですが、ギンガムチェックのシャツを加えると、動きのある印象がプラスされます。

チェックは2016年もトレンドが継続中の人気アイテムだ。
チェックのなかでもギンガムチェックは、ベーシックカラーとの相性が良いアイテムとして多くのコーデに採用されています。

ホワイトパンツとネイビーカーディガンを合わせたカジュアルコーデ

$(“”475149″”).click( (null, $(‘#headline475149’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475149″”)

2016年のトレンドカラーである、ブラック、ネイビー、ホワイト、グレーをすべて使ったトレンディーなコーデだ。

ベーシックなタイプのネイビーVネックカーディガン

$(“”475162″”).click( (null, $(‘#headline475162’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475162″”)

ショップ:nano・universe
ブランド:nano・universe
junhashimoto nano・universe/jh モダールカーデ
¥12,800

ネイビーカラーは、ブラックほど硬くならへんカジュアルな印象が魅力だ。

購入はこちら

柄の凹凸が印象的なネイビーのVネックカーディガンを使ったコーデ

$(“”472998″”).click( (null, $(‘#headline472998’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”472998″”)

パンツとTシャツを使った、オールホワイトコーデに凹凸が印象的なVネックカーディガンを合わせたコーデだ。

コーデに採用されているVネックカーディガン

$(“”471301″”).click( (null, $(‘#headline471301’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”471301″”)

ショップ:nano・universe
ブランド:nano・universe
総柄インディゴVカーデ
¥9,900税込

春夏のアイテムらしく、ゆったりの編んだニットの隙間から、中のホワイトのカラーがのぞくトコも涼しげだ。

購入はこちら

ブラック×ネイビー×ホワイトのベーシックコーデ

$(“”475457″”).click( (null, $(‘#headline475457’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475457″”)

2016年もトレンドが継続している、人気のベーシックカラー、ブラック×ネイビー×ホワイトを採用した安定したコーデだ。
コーデに動きを加えるために足元のスニーカーにオレンジのナイキのスニーカーを差し色としてプラスしています。
オレンジは2016年注目のビビットなカラーだ。同じくビビットカラーとして注目されているイエローのラインがスニーカーに入っているトコもオシャレだ。

スカイブルーのデニムとネイビーカーディガンのコーデ

$(“”475467″”).click( (null, $(‘#headline475467’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475467″”)

2016年に注目されているカラーのイメージに明るめのカラーがあります。
スカイブルーも明るめのカラーとして注目されていて、今期はデニムもユーズド加工を強めに入れた明るいカラーのモデルがたくはん提案されています。
スカイブルーのデニムパンツとホワイトのTシャツ&ネイビーのカーディガンはすごいい感じのコーデだ。

今期のデイリーユースデニムコーデのベンチマークになりそうだ。

コーデに採用されているネイビーVネックカーディガン

$(“”475489″”).click( (null, $(‘#headline475489’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475489″”)

ショップ:nano・universe
ブランド:nano・universe
強撚糸Vカーディガン
¥8,800

シンプルなネイビーのカーディガンはカジュアルコーデに良く合います。
どんなカラーにも合わせやすいので、デイリーユースに活躍するアイテムだ。

購入はこちら

グレーの濃淡コーデ×ネックレスの個性的なコーデ

$(“”473011″”).click( (null, $(‘#headline473011’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”473011″”)

ダークグレーのパンツとグレーのカーディガンを使った濃淡コーデにネックレスを合わせたコーデだ。

コーデに採用したリネン素材を使ったグレーのコーデ

$(“”473018″”).click( (null, $(‘#headline473018’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”473018″”)

ショップ:coen
ブランド:coen
リネン混ニットカーディガン
¥3,888税込

リネンは吸水力、発水力ともに優れている春夏向きの素材だ。

購入はこちら

②独特な印象を演出する「ロングカーディガン」のコーデ

$(“”470126″”).click( (null, $(‘#headline470126’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”470126″”)

ブラックロングカーディガンとロールアップしたデニムのコーデ

$(“”475165″”).click( (null, $(‘#headline475165’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475165″”)

デニムパンツはロールアップしてはくコーデをよく目にします。
コインローファーはスニーカーよりもキッチリ感がプラスされます。素足に履くと涼しげな印象のコーデになりますし、開放感が抜群だ。
深みのあるインディゴブルーのデニムパンツはロールアップするとグレーの裏地が見えてコーデに変身を加えます。
ホワイトのVネックTシャツにロングカーディガンを合わせるとショートカーディガンにはないオシャレなコーデを作ることができます。

ホワイトシャツとグレーロングカーディガンを合わせた濃淡コーデ

$(“”475186″”).click( (null, $(‘#headline475186’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475186″”)

ホワイトとブラックは正反対のカラーと思われがちですが、人間の目に見えるカラーとして考えてみると実は同じ色を見ているともいえます。
自然界では朝がきて太陽が登ると世界はブラックからグレー、ほんでホワイトの世界に変っていきます。
カラーの区分ではブラック、グレー、ホワイトは無彩色といわれていて、明るさを濃淡で表すことができるカラーになります。

コーデの組合せを考えるときに、ブラック、グレー、ホワイトが濃淡をあらわす同系列のカラーであることを覚えておくとすごい役に立ちます。

カーキのロングカーディガンとベーシックカラーのコーデ

$(“”475277″”).click( (null, $(‘#headline475277’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475277″”)

ブラックとグレーのカラーは光の濃淡をあらわす無彩色やので、有彩色のカラーを加えるとそのカラーのイメージがコーデのイメージを決定していくことになります。

写真のコーデでは、ロングカーディガンでカーキがプラスされています。
カーキはアースカラーの中でも人気のカラーやので今風のコーデが完成しています。

ブラウンカラーロングカーディガンの温かみのあるコーデ

$(“”475284″”).click( (null, $(‘#headline475284’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475284″”)

ブラウンは、イエローとレッドとブラックを合わせて出来上がったカラーだ。
ブラウンの中にイエローの開放的な印象や、レッドの情熱が含まれておりますので、ブラウンは温かみのある印象のカラーになります。

クレバーな印象を演出するネイビーのロングカーディガンのコーデ

$(“”475367″”).click( (null, $(‘#headline475367’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475367″”)

ネイビーはカジュアルな中にもクレバーな印象を演出できる頼りになるカラーだ。
真面目で誠実な印象が先なのか、制服やスーツによく使われておるから真面目で誠実に見えるのか、どちらが先なにかは分かりませんがネイビーは魅力的なカラーだ。

ゴールドのボタンがネイビーカラーにピッタリなネイビーロングカーディガン

$(“”475502″”).click( (null, $(‘#headline475502’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475502″”)

ショップ:CAMBIO
ブランド:CAMBIO
mcg1801 – 2Bロングカーディガン
¥9,720税込

購入はこちら

カーキのフーデットロングカーディガンが主題のシンプルコーデ

$(“”470173″”).click( (null, $(‘#headline470173’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”470173″”)

ロングカーディガンにフードがついたフーデットロングカーディガンのコーデだ。
フードは印象的なデザインやのでコーデの主題として使えます。
ブラウンのブーツとカーキのロングカーディガンがアースカラー同士できれいにコラボしています。

コーデに使われているフーデットロングカーディガン

$(“”475521″”).click( (null, $(‘#headline475521’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475521″”)

ショップ:nano・universe
ブランド:nano・universe
フーデットロングカーディガン
¥8,800税込

フードは印象的なデザインであるとともに、風や小雨を防ぐ効果もある人気のデザインだ。

購入はこちら

ブラックロングカーディガンのモノトーンコーデ

$(“”475549″”).click( (null, $(‘#headline475549’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475549″”)

ブラックのパンツとホワイトのTシャツを使ったロングカーディガンのシンプルコーデだ。
ホワイトのTシャツを背景に個性的なアクセサリーをつけることが可能だ。

Tシャツのデザインを強調するホワイトロングカーディガンのコーデ

$(“”475578″”).click( (null, $(‘#headline475578’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475578″”)

ホワイトのロングカーディガンは、光を反射して明るい印象を残す事と、組み合わせた他のアイテムのデザインやカラーを強調するちう2つの効果が期待できます。

写真のコーデは、2016年注目のフラワー柄のグレーのTシャツをホワイトロングカーディガンに合わせています。
Tシャツのフラワーには注目カラーのスカイブルー、ライムグリーンのカラーも採用されています。

カーキのロングカーディガンにブラウンの帽子を合わせたコーデ

$(“”475687″”).click( (null, $(‘#headline475687’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475687″”)

ロングカーディガンはコーデ全体に対するスペースが広いので、カラーの印象イコール、コーデの印象になります。

コーデに使われているロングカーディガン

$(“”470362″”).click( (null, $(‘#headline470362’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”470362″”)

ショップ:VANQUISH
ブランド:BLACK by VANQUISH
ハイゲージロングニットカーディガン
¥10,260税込

ロングカーディガンらしいゆったりしたシルエット。

購入はこちら

明るめのグリーン×ボーダー×ロングカーディガンのコーデ

$(“”475741″”).click( (null, $(‘#headline475741’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475741″”)

トレンディーカラーのグレーのロングカーディガンに、人気のボーダーのトップスと2016年注目の明るめのグリーンカラーのパンツを合わせたコーデだ。

オールホワイトのワントーン×カーキロングカーディガンのコーデ

$(“”475745″”).click( (null, $(‘#headline475745’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475745″”)

ホワイトパンツとトップスのコーデにカーキのロングカーディガンを合わせたコーデだ。
ホワイトアイテムは明るい光線の反射と組み合わせたカラーを強調する効果を持っています。

ネイビーロングカーディガンとボーダー柄のコーデ

$(“”475761″”).click( (null, $(‘#headline475761’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475761″”)

ボーダー柄はロングカーディガンと相性が良いアイテムだ。
ボーダーちうとホワイトとブラックやネイビーのラインを使ったモデルが多いですが、写真のコーデのようにカーキやブラウン、グレーなどのトレンドカラーのラインを使ってもおもろい変身に富んだ印象を作ることができます。

コーデに使用されているロングカーディガン

$(“”475775″”).click( (null, $(‘#headline475775’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475775″”)

ショップ:SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH
ブランド:SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH
ロングカーディガン
¥5,292税込

春の気温変身や、夏の冷房対策にもピッタリなロングカーディガンのシルエット。

購入はこちら

③トレンド継続中の「ショールカラーカーディガン」のコーデ

$(“”470338″”).click( (null, $(‘#headline470338’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”470338″”)

ボーダーTシャツとショールカラーカーディガンのコーデ

$(“”475783″”).click( (null, $(‘#headline475783’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475783″”)

ショールカラーカーディガンは、2015年秋冬のアイテムとして紹介されてからじわじわ人気がでて、2016年春夏も人気が継続しています。
春夏素材を使った個性的なデザインが人気のアイテムだ。

写真のコーデはトレンディーカラーのグレーのスニーカーにデニムパンツを合わせて爽やですか印象のホワイト地にブルーのラインが入ったTシャツを採用しています。

スカイブルーのショールカラーカーディガン×オレンジTシャツの2016年注目カラーのコーデ

$(“”475798″”).click( (null, $(‘#headline475798’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475798″”)

2016年注目のカラーに明るめのカラーちう項目があります。
注目の明るめのカラーからショールカラーカーディガンにスカイブルーを採用して、オレンジのTシャツを合わせています。

コーデに採用しているスカイブルーのショールカラーカーディガン

$(“”475804″”).click( (null, $(‘#headline475804’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475804″”)

ショップ:BAYFLOW
ブランド:BAYFLOW
BAYFLOW/インディゴネイティブショールカーディガン 16SS
¥12,960税込

2016年注目カラーのスカイブルーのユーズド感があるショールカラーカーディガンだ。
トレンディーなネイティブ柄がオシャレに入っています。

購入はこちら

ナチュラルなベージュのショールカラーカーディガンのコーデ

$(“”475809″”).click( (null, $(‘#headline475809’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475809″”)

トレンディーなアースカラーをテーマにしたコーデだ。
アースカラーとはすでに地球上に存在しているカラーを指します。
代表的なカラーに土をテーマにしたブラウンやベージュがあります。

写真のコーデではブーティーにブラウン、ショールカラーカーディガンにベージュを採用してナチュラルでカジュアルなコーデを完成させています。

ネイビーのショールカラーカーディガンのシンプルコーデ

$(“”475819″”).click( (null, $(‘#headline475819’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475819″”)

ショールカラーカーディガンは印象的なデザインが人気でコーデのテーマに採用されています。

写真のコーデのように、ベージュのチノパンにホワイトのTシャツを合わせたシンプルなコーデでも印象的なショールカラーカーディガンのデザインをプラスすると個性的なコーデが完成します。

ショールカラーカーディガンを使ったグレーの濃淡コーデ

$(“”475847″”).click( (null, $(‘#headline475847’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475847″”)

グレーはここ数年を通してのトレンディカラーで、コーデで最も採用されているカラーのひとつになります。
グレーアイテムを使ったコーデは2016年も安定した人気を誇る着こなしになっています。

写真のコーデは、足元のコインローファーのブラック、パンツのダークグレー、ショールカラーカーディガンのライトグレーとして濃淡コーデを完成させています。

コーデに採用されているライトグレーのショールカラーカーディガン

$(“”475861″”).click( (null, $(‘#headline475861’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”475861″”)

ショップ:SHIPS JET BLUE
ブランド:SHIPS JET BLUE
SHIPS JET BLUE(シップス ジェットブルー): 7ゲージ コットン ショールカラー カーディガン16SS
¥12,960税込

人気のケーブル編みを採用したSHIPSのショールカラーカーディガンだ。
ライトグレーがきれいなモデルだ。

購入はこちら

おわりに

$(“”471295″”).click( (null, $(‘#headline471295’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”471295″”)

カーディガンは都会でアクティブに活動するメンズのライフスタイルにはなくてはならへんアイテムだ。
楽に脱いだり着たりできるデザインは戦場で考えられたアホでも使えるようなアイデアやったちうわけだ。

カーディガンは秋冬だけでなく今では春夏にも着られるオールシーズンのアイテムになっています。
2016年はベーシックなVネックカーディガンをメインに、個性的な着こなしが楽しめるロングカーディガンンとショールカラーカーディガンが人気だ。

今回は人気の3つのタイプのカーディガンのおすすめコーデとアイテムをまとめました。
2016年のカーディガンコーデの参考にしてください。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 計算高い”あざとい女”がやりがちな10個の行動

  2. 京都のオシャレな雑貨巡り|お土産に最適なアイテム&ショッ…

  3. 【曖昧な関係を終わらせる方法って?】原因から超キく解決ワザまで完…

  4. 2016年メンズ「カーディガン」の使い手|スタイル別着こなし大放…

  5. 【岩出ランチはここで決まり】はずさない超おすすめ店19選

  6. 世界中が注目!もはや芸術【フランスのファッション界】徹底解説

  7. スター・ウォーズの人気キャラクターランキング!エピソード7公開前…

  8. グラニフTシャツのサイズ展開や値段|2016おすすめのコラボデザ…

  9. 人気リーフパイランキング!この冬の贈り物にいかが?

  10. 【セックスレスの原因】男性が今すぐ知るべき8つの原因と解消法とは…

  11. 文庫人気本おすすめ11選!

  12. 【女性がほんまに感じる「性感帯」20選】意外と知られておらへんア…

ページ上部へ戻る