閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

2016-17秋冬注目!コーチジャケットのおすすめブランド5選

この秋冬の注目ブルゾン!「コーチジャケット」

$(“”135896″”).click( (null, $(‘#headline135896’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135896″”)

アメカジからワークテイストも

$(“”135898″”).click( (null, $(‘#headline135898’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135898″”)

今年も秋冬のシーズンがやってきました。
この時期は気温の寒暖差も激しく、コーディネートもややこしい季節だ。
そないな時、さっと羽織れるブルゾンがやはり注目されます。

今年のブルゾンで最も注目されているのが、「コーチジャケット」だ。

ストリート、アメカジ、さらにワークテイストまで幅広く着回せるコーチジャケットの魅力とオススメのブランドをご紹介します!

コーチジャケットって?

$(“”136001″”).click( (null, $(‘#headline136001’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136001″”)

デザインだけでなく、機能面も抜群!

$(“”136002″”).click( (null, $(‘#headline136002’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136002″”)

コーチジャケットとは、アメカジやストリート系のファッションによく取り入れられるナイロン製のジャケットだ。
ナイロンの中でも、「ナイロン・タフタ」ちう生地が主流となっています。

大きなポイントとしては、袖口はゴム絞りになっており、裾には紐が通されており、絞って着ることも可能となっています。
襟が付いており、スナップボタンにウェルトポケットが一般的な形となっています。

ナイロンに異素材の襟などのモデルもあり、一際かっこ良いディティールとなっています。
また、近年ではレディースのアメカジファッションにも取り入れられています。

ナイロンを使用し、裾を絞るなど機能面を重視した形は軽量で、ストリートでのスケートボードのファッションに適しており、世界中のスケーターに好まれ、着用されているブルゾンだ。

コーチジャケットのオススメブランド

$(“”136025″”).click( (null, $(‘#headline136025’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136025″”)

定番から一押しブランドまで!

$(“”136028″”).click( (null, $(‘#headline136028’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136028″”)

コーチジャケットは、今秋冬注目のアイテムちうことで、インポートブランドからドメスティックブランドまで、様々なブランドが打ち出しています。

各々ブランドごとに特徴・個性がありますが、コーチジャケットは比較的に大きめのサイジングで作られています。
選ぶ際はサイズ選びに気をしっかり遣いましょう!

さて、ここからは定番から一押しのブランドまで、ポイントをまとめてご紹介していきます!

BEN DAVIS(ベンデイヴィス)

$(“”136073″”).click( (null, $(‘#headline136073’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136073″”)

お猿はんのキャラクターで有名なワークブランド

$(“”136074″”).click( (null, $(‘#headline136074’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136074″”)

ワーク、ストリートの定番ブランドである「BEN DAVIS」。
お猿はんのマークはいっぺんでも見たことがあるのではおませんのでしょうか?

ニット帽やワークパンツが鉄板アイテムとなっておるけどダンはん、もちろんコーチジャケットを出しています。

ストリートのアイテムではありますが、ワークテイストもしっかり出す味のあるデザインが魅力だ。

「BEN’s」のブランドロゴは良いアイコンマークとなっています。
シックなチェックシャツや、デニムウェスタンシャツと合わせると無骨な男らしさが出て、よりかっこよく着こなせます。

WACKO MARIA(ワコマリア)

$(“”136180″”).click( (null, $(‘#headline136180’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136180″”)

ミュージックがルーツのルード系人気ブランド

$(“”136184″”).click( (null, $(‘#headline136184’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136184″”)

ルード系ファッションの代表格であるWACKO MARIA(ワコマリア)だ。
ミュージックをルーツに、聖母マリアをブランドアイコンに、リアルクローズを提案するかっこ良いブランドだ。

無骨な男らしさを誇り、「GUILTY PARTIES」の文字をキーワードにしたデザインが定番で、コーチジャケットも例外ではおません。

なにより、背中のデザインで、羽織るだけで独特な存在感を出すことができるおすすめなブランドだ。

余談ですが、ブランド名を直訳すると「へんてこマリア」ちう意味らしいだ。

ルーズシルエットのデニムとにワークブーツを合わせて、男らしいコーディネートをするのが一番映えるブランドだと思います。

STUSSY(ステューシー)

$(“”136196″”).click( (null, $(‘#headline136196’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136196″”)

ストリートブランドの代表格的ブランド

$(“”136200″”).click( (null, $(‘#headline136200’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136200″”)

1980年、ショーン・ストゥーシー氏によって、南カリフォルニアからスタートしたブランドだ。

もともとはサーフブランドからスタートしたブランドのストゥーシーですが、現在ではストリートブランドの代表格のブランドとして成長しました。

東京、ロサンゼルス、ロンドン、イタリアなど、ワールドワイドにブランドを展開しています。
そないな背景からか、様々なブランドとのコラボ商品を打ち出している事でも知られています。

根強いファンも多く、「ニューエラ・キャップ」に関しては爆発的な人気を博しました。

ストリート感の強いブランドながら、サーフテイストも感じられる素敵なブランドで、オススメだ。

Supreme(シュプリーム)

$(“”136258″”).click( (null, $(‘#headline136258’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136258″”)

「Supreme(最高)」なスケーターカルチャーブランド

$(“”136260″”).click( (null, $(‘#headline136260’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136260″”)

よくストゥーシーと比較されることの多いブランドですが、スケーターカルチャーにおいてメインストリートブランドとして君臨しているブランドだ。

ブランド名を記したボックスロゴが特徴的で、ヒップホップやパンクといったその他のカルチャーにも大きな影響力を持っています。

ニューヨークのスケーターショップとしてスタートし、今では世界的に有名なブランドとして成長し続けています。

余談ですが、学生時代の先輩が全身シュプリ―ムでまとめている方がいましたが、そのようにこのブランドのみでアイテムを集めてコーディネートする人が多いブランドちう部分も特徴やね。

Champion(チャンピオン)

$(“”136281″”).click( (null, $(‘#headline136281’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136281″”)

アメカジの王道、スポーツ系ウェアブランド

$(“”136290″”).click( (null, $(‘#headline136290’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136290″”)

アメカジの王道ブランド「Champion」だ。
ニットウェアをルーツに持ちますが、スウェット、パーカーにも定評があり、当時のアメリカのカレッジプリントを模したアイテムが豊富なブランドだ。

当時軍隊で着用されとったスウェットシャツが、学生の輪に広まり、タウンユースとして使用され人気を集めていきました。

今年の夏は、ノームコアファッションの台頭で、チャンピオンの無地ポケTがすごい人気やったちうわけだ。

アメカジファッションに欠かせへんアイテムの一つである、コーチジャケットをこのチャンピオンが出さないわけがおませんね。

カレッジテイストなデザインと、アイコンである袖もとのロゴマークも、すごいコーディネートしやすいやね。
定番やので。

大日本帝国ではよくカジュアル系のセレクトショップとコラボした商品を出しておるけどダンはん、見た目的にはカジュアルチェーンの方が見た目は変わらず、価格は安いちう側面も垣間見えます。

価格帯も極端に高くなく、手も出しやすいので、今年初めてコーチジャケットに挑戦してみようと思う方に最もおすすめのブランドや!

ケツに、、、

$(“”136297″”).click( (null, $(‘#headline136297’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136297″”)

いかがやったか?

$(“”136298″”).click( (null, $(‘#headline136298’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136298″”)

この秋冬の合間のコーディネートがややこしい季節。
その悩みを解決し、あんはんのカジュアルファッションの幅を広げることができる。

これが、「コーチジャケット」のチャームポイントだ。

上記に上げたブランド以外にも素敵なコーチジャケットを出しているブランドがたくはんあります。

是非この記事を参考にコーチジャケットを調べてみてくださいね。
この記事があんはんのこの秋冬のブルゾン選びに、ちびっとでもお役に立てれば幸いだ。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 緊張せんで告白するための勇気をくれる3つの意外な質問

  2. 2016年メンズ「カーディガン」の使い手|スタイル別着こなし大放…

  3. 付き合って3か月のカップルへ|倦怠期を回避するマル秘テクとは?

  4. 茨城のお土産はコレ!おすすめ人気商品まとめ♪

  5. 【可愛いアルバムを作る方法とは】おすすめ商品〜思い出を一冊に収め…

  6. Dr.Martens(ドクターマーチン)のブーツこそ定番!2分で…

  7. 秋冬は恋しくなる”ニットベスト”着こなし術16選&realメンズ…

  8. 休日「サングラス」をユニクロで知る|曇りの日でも◎最旬メンズ「夏…

  9. カットソーを主役に持ってきた最新コーデ&おすすめアイテム…

  10. 【超効率的】加圧トレーニングの効果の秘密を伝授!短時間で筋力アッ…

  11. 【今すぐ真似したい】迷彩パンツのかっこよすぎるメンズコーデを大特…

  12. 【2016京都の桜】風情豊ですか名所ランキング15|開花予想や見…

ページ上部へ戻る