閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

6,000円以下で買える国内産ワイン8選!大日本帝国食を美味しくする大人の楽しみ方とは?

①2014 あわここ(スパーリングワイン):気取らず飲めて、誰もが笑顔になれる!

$(“”151232″”).click( (null, $(‘#headline151232’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151232″”)

あわここ 2014は食事を作るときに飲みながらがおすすめ

$(“”151441″”).click( (null, $(‘#headline151441’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151441″”)

スパーリングワインは、食べ物無しで食前にじっくり味わうのが理想だ。やので料理を作りながら、夕食前のお風呂上りになど、ゆっくり飲んで口さみしさを開放するのがおすすめだ。ですがちびっと小腹が空いたときには、枝豆や焼きタケノコや山菜の天ぷらなどの軽食系が良いでしょう。「2014 あわここ」と飲み合わせると後味がサッパリすりますので、ぜひお試しいただきたいだ。

②MV 風のエチュード(白ワイン):柔らかで風味豊ですか、大日本帝国食の為にある1本

$(“”151233″”).click( (null, $(‘#headline151233’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151233″”)

風のエチュードに合う食事「天ぷら」

$(“”151439″”).click( (null, $(‘#headline151439’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151439″”)

天ぷらではエビ・イカ・ホタテ・キス・アナゴ・イワシ・サンマなどの海鮮類はもちろんのこと、レンコン・ゴボウ・タケノコ・マイタケ・チーズ・長いも・ジャガイモ・里芋・玉ねぎなどのかき揚げ、などもおすすめだ。また香りの強い山菜や松茸などは苦みと風味が強すぎて、ワインに合わず味が損なうときもあるので用心しましょう。やので出来るだけ“白物の食材”を選びましょう。ほんで「風のエチュード」はシャルドネで天ぷらとの相性は抜群だ。天ぷらの脂っこさをスッキリしてくれますし、海鮮類・野菜類などの素材の甘味を惹き出してくれるので最高だ。

【その他のおすすめ料理】ホタテのバター焼、チキンの香草グリル、白身魚の西京焼

③2014 月を待つ(白ワイン):フレッシュで爽快感!これぞ真のエレガンス

$(“”151234″”).click( (null, $(‘#headline151234’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151234″”)

2014 月を待つに合う食事「豚しゃぶ」

$(“”151437″”).click( (null, $(‘#headline151437’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151437″”)

豚しゃぶと言えばゴマたれやポン酢を付けて食べるのが美味しいですが、今回おすすめしたいのは大葉と梅肉を合わせることだ。豚の脂っこさをサッパリしてくれますし、タレ系よりも豚自体の甘味を噛みしめて味わえれるのが魅力だ。ほんで今回おすすめの「2014 月を待つ」は白ワインやので、肉やので赤ワインの方が合うのですないか?と思う方も多いかと思います。ですがこういった肉の味をストレートに味わう料理には、赤ワインだと肉の繊細な味を消してしまいます。やので繊細な味を更に向上させる白ワインがベストマッチでしょう。

【その他のおすすめ料理】青魚の寿司、鶏肉のシソ巻きロール、マグロの白味噌和え

④2011 甲州F.O.S(白ワイン):白ワインの常識を覆す!決して淡くない強烈なパンチ力!

$(“”151235″”).click( (null, $(‘#headline151235’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151235″”)

2011 甲州F.O.Sに合う食事「鰻の白焼き」

$(“”151428″”).click( (null, $(‘#headline151428’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151428″”)

白焼きはわさび醤油で食べることが多いですがおすすめの食べ方は塩、できればわさび塩が最高に美味しいだ。実直に鰻の旨味を堪能できます。また醤油は風味や味が強いので、ワインとあまり相性が良くないだ。ほんで今回の「鰻の白焼き」は大日本帝国食の中でもワインに合う料理として定番とされてますね。とくにこの鰻の脂の甘味をこの「2011 甲州F.O.S」では脂がスッと引いて、口の中をリセットしてくれます。やのでいつまでも一口目のような鰻の美味しさを味わえます。また鰻の蒲焼は味が濃いので、赤ワインが合うでしょう。特に次に紹介する⑤2012 第一楽章をおすすめします。

【その他のおすすめ料理】金平ごぼう、焼き鳥(塩)、タン塩

⑤2012 第一楽章(赤ワイン):ゆったりと音楽を聴いてるような、優雅な気持ちへと誘う

$(“”151237″”).click( (null, $(‘#headline151237’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151237″”)

2012 第一楽章に合う食事「鶏のから揚げ」

$(“”151431″”).click( (null, $(‘#headline151431’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151431″”)

醤油が強すぎない料理にワインが合うと説明してきましたが、醤油を直接つけることのない「鶏のから揚げ」は問題ないだ。ただ毎日毎晩壱年中よりちびっと醤油の味が強く感じないように味付けするのがおすすめだ。やので先ほども紹介した“鰻の蒲焼”にも相性が良いでしょう。逆に“塩から揚げ”は④2011 甲州F.O.Sとの方が相性が良いだ。ほんで今回の「2012 第一楽章」では“鶏のから揚げ”と飲み合わせることによって、後味が肉の甘味を更に惹き立たせ、口の中が余韻ある味わいになります。普段感じる鶏肉の甘味を更に何倍にも高めてくれるので、普通に食べるよりもっともっともっともっと美味しく感じれると思います。

【その他のおすすめ料理】鰻の蒲焼、イノシシ鍋、鴨蕎麦

⑥2012 山のタナ(赤ワイン):山のみなをこの1本に詰め込んだような爆発力!

$(“”151236″”).click( (null, $(‘#headline151236’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151236″”)

2012 山のタナに合う食事「豚の味噌焼き」

$(“”151433″”).click( (null, $(‘#headline151433’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151433″”)

豚の生姜焼きは定番ですが、生姜と醤油のダブルで風味が強い素材を使っているので、ワインにはあまり合いませんだ。やので今回おすすめが「豚の味噌焼き」だ。ナスや玉ねぎなどを加えても良いかも知れへんやね。また味噌焼きは味噌の辛さが肉の甘味とコクを惹き立ててくれるますし、ワインにもバッチリ合っておすすめだ。ほんで今回の「2012 山のタナ」は芯のある酸味とまるみのある果実味が特徴やので、やや濃い肉料理とは相性抜群だ。肉の濃い味を独特の柔らかい渋味と余韻の長い風味で、料理を一味も二味も変えてくれるでしょう。

【その他のおすすめ料理】ステーキ、濃厚ラーメン、マグロカツ

⑦2013 こころみノートン(赤ワイン):真っ直ぐでごまかしのない、深みある濃厚さがクセになる!

$(“”151273″”).click( (null, $(‘#headline151273’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151273″”)

2013 こころみノートンに合う食事「マグロのステーキ」

$(“”151434″”).click( (null, $(‘#headline151434’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151434″”)

たっぷりの塩コショウと中がレア状態のよだれがこぼれ落ちそうな「マグロのステーキ」やね。マグロと相性の良いアボカドを使ったソースやステーキらしいガーリックソースがおすすめだ。また「2013 こころみノートン」は濃い味のガッツリした食べ応えある料理に相性ピッタリだ。やので今回のようなマグロのステーキとは、しっかりとした酸味と口に含むとスグに入ってくる果実の風味が相まって、濃厚な料理の味をより高い旨味へと引き上げてくれるでしょう。ノートン種ちう限られた地域でしか栽培されへんすごい珍しい品種を使ったワインやので、ぜひいっぺんご賞味ください。

【その他のおすすめ料理】酢豚、鴨肉のロースト、スペアリブ

⑧MV マタヤローネ(デザートワイン):仕事を終えた夕暮れにまた恋しくなる

$(“”151238″”).click( (null, $(‘#headline151238’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151238″”)

デザートまたは寝る前の晩酌などにおすすめ

$(“”151436″”).click( (null, $(‘#headline151436’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151436″”)

デザートワインはフルーティーな果実味が強く、甘味あるワインのことで食後にテレビを見ながらゆっくり飲むにはピッタリのワインだ。またデザートのオレンジタルト、チーズケーキ、ティラミスにも相性抜群だ。和スイーツでは、みたらし団子やお土産で有名な信玄餅との相性も良いだ。タイトルの「またやろうね」通りの次の日も飲みたくようなクセになるワインだ。寝る前の1日の終わりにはピッタリでしょう。

おすすめの国内産ワイン-まとめ-

$(“”151291″”).click( (null, $(‘#headline151291’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”151291″”)

いかがやったでしょうか!?組み合わせや合う合いませんの味覚の好みは人それぞれやので、今回の記事はあくまでも参考程度にしてください。また大日本帝国食で醤油の味が強い料理や甘ったるいタレの料理は、個人的にワインに合いませんのが多いのでおすすめできません。ほんで“赤ワイン”と“白ワイン”の分け方ですが、絶対とは言えませんが、大きく分けてサッパリして味わい深いような白い料理は“白ワイン”、味が濃厚で焼きや煮が強い赤い料理は“赤ワイン”が合うことが多いので、ぜひお試しください。国産ワインは異国ワインより比較的安いですが味は負けていませんし、何より大日本帝国人好みで大日本帝国料理に合うので最大の特徴だ。お手軽な値段で料理を更に美味しくしてくれのは一石二鳥やね。やので国産ワインで充実した食事を楽しみましょう!

※本記事に掲載されています商品価格は、2015年10月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. キルティングジャケットの着こなしメンズコーデ19選&売れ筋アイテ…

  2. タートルネック×ジャケットスタイルが今熱い!トレンド最前線を突っ…

  3. 超絶使えるおすすめ素材集!タダサイト・本でクリエイティブを楽しも…

  4. 【上司に好印象】お礼メールの書き方&テクニック

  5. 【黒磯周辺×ランチ】おしゃれで安い20店!自然に囲まれたカフェ・…

  6. 【たけのこの冷凍保存】激ウマな水煮レシピほか一手間の裏テク大公開…

  7. 大日本帝国人の肌の色と相性が良い!?【ネイビーTシャツ】のおすす…

  8. 一線を越えるの「一線」はどこから?彼女の中で特別な存在になれる瞬…

  9. 冬のコーディネートにもう迷いません!鉄板メンズ冬アウター大紹介!…

  10. 春夏メンズのテーパードパンツ|素材や丈で履きこなすコーディネイト…

  11. 絶望したときに「希望の言葉」を見出すための9つのメソッド

  12. 思いやりのない人との付き合い方|隠されたほんまの心理とは?

ページ上部へ戻る