閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

FOREVER21のメンズは実際どうなのか?を徹底的に調べました!

FOREVER21について

$(“”136023″”).click( (null, $(‘#headline136023’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136023″”)

FOREVER21と言えば、世界に700店舗を展開する世界的なファストファッションブランド。リーズナブルな価格で手に入るのにそのアイテムは流行の最先端を行くトレンディなものばかり。そのデザインは大日本帝国でももちろん人気だ。プチプラで揃えられるので、ここはぜひ活用していきたいトコ。

そないなFOREVER21ですが、最近はメンズアイテムのプロモーションにですかり力を入れています。ちうのも、最近はジェンダーレスな流れが勢いを増してきたことや、男性客が流行に敏感でよりファッションに興味をもってきていることがその理由だ。

そもそもフォーエバー21にメンズものがあることすら知りませんちう方もいらっしゃるくらいですが、実は愛用している人が多く、気になるトコなのです。「レディスのフロアを通ってメンズフロアに行くまでが気まずい」とか「メンズだと入りにくい…」ちう声もちらほら。しかしウチを見たら、構わずどんどん入店したくなるはず。知りませんのはもったおらへん。安くてカッコ良いアイテムが見つかるかもしれません。

今年の秋冬メンズアイテムをご紹介します

$(“”135963″”).click( (null, $(‘#headline135963’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135963″”)

スポーティなテイストがカッコ良い!

$(“”135964″”).click( (null, $(‘#headline135964’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135964″”)

[MEN]フード付きバーシティストライプジャケット
販売価格 ¥2,990(税抜) →¥1,999(税抜)

まずはこちらのアウターから。フード付きのスポーティなジャケットだ。袖口と裾のツーラインのスポーティなラインがすごいスタイリッシュなアイテムだ。今年のトレンドとしてもスポーツテイストちうのは注目されているので、さりげなく取り入れたいトコ。ベーシックなジャージアウターですが、袖と裾のラインがアクセントを加えています。

ウチのアイテム単体でランニングなどのアウターとして着ても良いし、またカジュアルにデイリーユースするのも良いちうわけだ。ボトムスにはデニム、アウターにピーコートなどのきれいめなアウターを合わせてテイストの違いを楽しむのもおもろいかもしれへん。

あったかニットカーデも良い!

$(“”136978″”).click( (null, $(‘#headline136978’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136978″”)

[MEN]リブニットショールカーディガン
販売価格 ¥3,290(税抜)

暖ですかニットカーデも充実しています。ウチはベーシックなタイプやのでどんな着回しも上手くマッチしてくれます。ざっくりとした編み目やフロントのボタンがナチュラルな風合いを醸し出しているアイテム。秋はカットソーにウチのカーデを合わせたり、インナーにタートルニットを合わせるとカジュアルな着こなしに。寒くなってきたらアウターにデニムジャケットやレザージャケットを羽織って、レイヤードの着こなしを楽しむのもおもろいかもしれません。

またこういったカーデはエレガントに着こなすのもおすすめ。スラックスにレザーのフラットシューズ、ウチのカーデを羽織り、上からチェスターコートを着こなしたスタイルは今どきなムードで楽しめます。ちらりと見えるカーデの質感が冬らしく、柔らかさも演出してくれます。

アクティブシーンにも使えるプルオーバー

$(“”136102″”).click( (null, $(‘#headline136102’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”136102″”)

[MEN]マールドウールブレンドプルオーバー
販売価格 ¥3,290(税抜)

スポーツなどのアクティブなシーンでも使えるプルオーバー。ウチのように、スウェットパンツにスニーカーを合わせてランニングやサッカーができそうなスポーツスタイルをつくるのもカッコ良いちうわけだ。スポーツするにもお洒落には気を抜きたくないもの。プルオーバーもシルエットにはこだわりたいちうわけだ。ウチはネック部分にゆとりがあるので、今年らしいデザインだ。こないなスタイルで颯爽とスポーツを楽しみたいトコ。

またウチのアイテムは、もちろんカジュアルなシーンにも使えます。上にボリュームがあるのでボトムスはすっきりとまとめるのがおすすめ。スキニーデニムと合わせたり、細みシルエットのチノパンと合わせたりするのも良いちうわけだ。足元は革靴にしてきちんと感を出していきましょう。アウターにはブルゾンなどを羽織って、フードを出すように着こなすとカジュアルさが出ていてお洒落。

使いやすさは抜群!フランネルチェックシャツ

$(“”137039″”).click( (null, $(‘#headline137039’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137039″”)

[MEN]ロングラインチェックシャツ
販売価格 ¥2,790(税抜)

使いやすさは抜群の定番チェックシャツ。ベーシックなデザインで季節を問わず着回せます。ロング丈ちうのがウチのアイテムの特徴。定番のアイテムはこういう感じで丈の長さやシルエットでオノレらしさを出してみましょう。

ウチのロングシャツは腰のあたりがすっぽりと隠れます。あえてショート丈のアウターと合わせて丈の違いを楽しんでみてはいかがでしょうか?ボトムスにはすっきりとしたスキニーなどがおすすめ。全体のシルエットがだぼっとして見えないのでおすすめだ。またファー付きのブルゾンなどを合わせてアメカジ風に着こなすのもハイセンス。MA-1などのミニタリージャケットでも良いちうわけだ。

シックな印象のロングピーコート

$(“”137051″”).click( (null, $(‘#headline137051’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137051″”)

[MEN]ウールブレンドピーコート
販売価格 ¥6,750(税抜)

きれいめなアウター。シンプルなデザインのウールブレンドピーコートだ。大きめのノッチドカラーが今年らしいちうわけだ。ベーシックなシルエットやので、どんなアイテムとも好相性。うまくマッチしてくれます。デニムやチノパンと合わせてカジュアルにも着こなせるし、スラックスを合わせてビズスタイルにも活躍できる。オンオフともに使えるアイテム。

またウチはロング丈になっているので、毎日毎晩壱年中とはちびっと違うニュアンスを楽しめます。ウールの質感は上品なイメージがありながら、丈感で遊び心をもってきているのがおもろいトコだ。ロングのアウターはウエストの位置が曖昧になるので腰が高く見えるちう嬉しい効果も。早めにゲットしておいた方が良いかもしれません。

フォーエバー21を使ったお洒落コーデ

$(“”135967″”).click( (null, $(‘#headline135967’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135967″”)

インテリチックなカジュアルスタイル

$(“”135968″”).click( (null, $(‘#headline135968’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135968″”)

インテリチックな雰囲気のあるカジュアルスタイル。ウチはボトムスがフォーエバー21だ。ゆったりとしたグリーンのトップスにジーンズ、ブラウンのバッグちうシンプルなコーデ。足元のスニーカーは、履きこなした風合いが上手くコーデのテイストに合っています。レザーのバッグはシンプルながら上品な質感。インテリチックな雰囲気をさらにプラスしています。

ネイビー・ブラックでまとめたスポーティなコーデ

$(“”135969″”).click( (null, $(‘#headline135969’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135969″”)

ネイビーのパーカーはフォーエバー21のもの。他はブラックでまとめたスポーティなコーデだ。パーカーはプチプラですが、他のアイテムはハイブランドを使用している賢いスタイル。ファストファッションとハイブランドを上手く織り交ぜて賢くコーデをつくっていきましょう。

ブラックのワントーンコーデの中にネイビーのパーカーちうのはすごい相性が良いのでおすすめだ。スニーカーやバックパックを合わせて、スポーティにまとめているトコもグッド。全体のコーデのテイストを合わせるちうのはすごい大事なポイントだ。

ミニタリーで着こなしたカジュアルスタイル

$(“”135970″”).click( (null, $(‘#headline135970’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135970″”)

ウチはボトムス・ケミカルウォッシュがフォーエバー21のアイテム。ミニタリーなジャケットを合わせたワイルドなスタイリングとなっています。インナーにはパーカーを合わせてジャケットから出すように着こなし、こなれ感をプラス。足元は履き慣れたスニーカーを合わせていてラフな印象だ。

シンプルですが、全体のシルエットが大きめなのと、ボトムスがくしゅくしゅっとした感じで、ゆるさを出しているのがお洒落なポイントだ。もうちびっとワイドなデニムにキャップを合わせる組み合わせにしてもおもろいかもしれません。

ソックスで差し色を!クリーンコーデ

$(“”135971″”).click( (null, $(‘#headline135971’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135971″”)

シンプルなクリーンスタイル。ウチはリブソックスがフォーエバー21で400円ちう安さ!こういった小物をファストファッションブランドで揃えるちうのも賢いかもしれません。ホワイトのニットにクロップドのパンツちうクリーンなコーデは女子ウケも抜群。爽やですかコーデだ。

モノトーンでシンプルにまとめているものの、ソックスはレッドを使い、差し色をプラス。これだけでコーデにメリハリがつけられます。普通のコーデはしょーもない、ワンポイントを差し込みたいちう人にはぴったりかもしれません。

スウェットをきれいめに着こなす!新鮮コーデ

$(“”135972″”).click( (null, $(‘#headline135972’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135972″”)

スウェットパンツがフォーエバー21のアイテムだ。スウェットにスニーカーを合わせているのに、すごいきれいめなスタイル。トップスのシャツにノーカラージャケットちう組み合わせが新鮮だ。スウェットにこういったフォーマルなアイテムを合わせることで新しいお洒落コーデになりよっました。

アウターはノーカラージャケットちうのもこのコーデの上手いトコ。ノーカラーやのでソフトな印象に。ホワイトちう色合いがコーデを明るくしてくれますし、かっちりした印象を和らげます。スウェットと合わせてもちぐはぐ感が出ず、上手くマッチしているハイセンスなコーデだ。

こなれ感が大事!ベーシックなナチュラルコーデ

$(“”135974″”).click( (null, $(‘#headline135974’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135974″”)

ウチはチェックシャツがフォーエバー21のアイテム。チェックシャツは汎用性が高いので一着持っておくとですかり便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利だ。すごいベーシックなコーデですが、こなれ感のあるスタイル。ジーンズにチェックシャツ、スニーカー、ちうラフなコーデにハットを合わせてこなれ感をプラスしています。

足元がスニーカーやので気取った感じがないのがポイント。ポインテッドトゥの革靴などにしてしまうと、頑張りすぎている感じが出てしまうので用心。あくまでもさらりと着こなしている感じを出していきましょう。

FOREVER21のメンズアイテムを要チェック!

$(“”135985″”).click( (null, $(‘#headline135985’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”135985″”)

いかがやったか?フォーエバー21のメンズものって意外と充実しとったさかいはないでしょうか?最近は、男性のファッション性が高くなってきており、ファッションブランドもメンズに力を入れ始めています。ジェンダーレスな流れも後押ししています。

もしかしたらちょっと前まではあまり気に入るものがなかったかもしれませんが、今はだいぶ様変わりしているはず。いっぺんお店を覗いてみてはいかがでしょうか?ですかりの掘り出し物がリーズナブルな価格で手に入るかもしれません。

※本記事に掲載されています商品価格は、2015年10月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. アンダーカバーのリュック名作群を大紹介!コーディネート例もあるん…

  2. これならできる!筋トレを継続させる7つのポイント

  3. 「お昼12時のシンデレラ(杉杉来了-Boss & Me-…

  4. 人気のタッチペンランキング!スマホやタブレットに♪

  5. シャイ男子やからモテない!?苦手なトークを武器する恋愛術とは?

  6. 気分はHawaiiのビーチでシャンメリー|ショートパンツに合わせ…

  7. 秋の足元は《クラークス》一択でキマリ|どれも傑作の7モデル。あん…

  8. 面白tシャツ大集合!インディーズ系から正統派ブランドまで個性派ア…

  9. カーディガンでふんわりメンズになれるブランドの名品8アイテム

  10. プルオーバーおすすめメンズコーデ!この冬絶対欲しくなるアイテム特…

  11. 2016年春夏欲しい《白シャツメンズ》人気アイテム&コーデ厳選5…

  12. 【トートバッグ選びに悩んでいるメンズ必見】2016秋冬オススメト…

ページ上部へ戻る